ジャガイモの試し掘り2018年06月12日 18時40分

[ジャガイモ] ブログ村キーワード

*********** スカシユリ ***********
 スカシユリが咲きました。昨日、つぼみが膨らみかけていたので、雨の中で咲くのではと心配でしたが、今朝になって花弁が開き始めました。
画像1(スカシユリ)

*********** チェリーセージ ***********
 天候のためか、赤と白のバランスが悪くなっています。
画像2(チェリーセージ)

画像3(チェリーセージ)

*********** ハイビスカス ***********
 ハイビスカスは、先ずオレンジから咲き始めました。外壁塗装のため芝生の陽が当たりにくい場所に1ヶ月間置いていたのを、工事が終わり日当たりの良い場所に移したのが良かったようです。
画像4(ハイビスカス)

*********** バラ ***********
 5鉢あったバラが全て枯れてしまい、今年は地植えのバラだけになってしまったので、一鉢だけバラ苗を買いました。花は少し小さいですが、黄色の可愛い花が咲きました。
画像5(ピンクのバラ)

画像6(黄色のバラ)

画像7(黄色のバラ)

*********** 玉ねぎ ***********
 昨日、雨が激しくなったので、玉ねぎを吊す作業を途中でやめてしまいました。
 今日は最初に残っていた「ケルたま」を吊しました。そのあと、畑のテント小屋に吊してあったネオアースも軒下に吊しました。テント小屋は間口は広いですが、陽が当たると中の温度が上がってきます。
 全部の玉ねぎを吊すにはスペースが足りず、短い角材を2本追加しました。これでもまだ吊しきれないので、更に勝手口前にも竿を渡して吊すようにしました。昨年秋に600本の苗を植え付けましたが、小さな玉ねぎもあり、おおよそ500個吊してあります。
画像8(ネオアース)

画像9(ネオアース)

*********** ジャガイモの試し掘り ***********
 玉ねぎの収穫、保存が完了したので、仙台の次男家族のところへ新玉ねぎを送ることにしました。玉ねぎだけでは物足りないので、ジャガイモも一緒に送れないかと考え、葉が少し枯れ始めていたキタアカリ3株を試し掘りしてみました。
 収穫までには1ヶ月早いですが、良い大きさに育っていました。画像ではわかりにくいですが、ソウカ病に掛かっている疑いのあるものが数個ありました。有機石灰を葉に散布したのが、マルチの上に落ちているので、若干土にも混ざったのかもしれません。
 新じゃがを茹でて、塩を少々振り、オリーブオイルをかけて食べてみました。オリーブオイルをかけると、ネットリした食感が際立ちます。
 玉ねぎもオーブンで焼いたり、ベーコンと一緒に煮込んだりして食べています。採れたてのジャガイモや玉ねぎを食べられるのは、野菜作りをしている者の特権ですね。
画像10(キタアカリの試し掘り)

画像11(キタアカリ)

画像12(新ジャガの試食)

*********** 蜘蛛の巣 ***********
 家の周りや庭、畑などに蜘蛛の巣をよく見かけます。外壁の塗装をしてくれた職人さんの話だと、軒下に蜘蛛の巣や蜂の巣があったと話していました。 
画像13(蜘蛛の巣)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ くんぱん ― 2018-06-13 04:33

ykitaさん、おはようございます。

いゃー驚きました、鉢物のバラが枯れたんですか?何も分からないで、押木なんてもってのほかですね、素人は恐ろしいですね。押木の土、鹿沼土とおもいコメリーに行きましたが、ひょっとしたら種蒔き培養土でも使えると思い、買うの止めました。ykitaさんの軒下、そのまま、吊るされること出来るんですね、自分の所は、カクイチのオイトックで重いもの吊るすことは、ダメと言われました、本体に曲がりが出てしまう?雪でも何センチ以上は?その為に、木材で門型にしてykitaさんと同じように、角材です、角材の両面に木ねじを交互に入れています。ジャガイモのそうか病、どうしてもなりますね、土壌を酸性に?これが又難しいです、アルカリ土壌にするには、石灰を入れる事でなんとか、一時、石灰と縁を切ってジャガイモやりましたが、それでも、そうか病に?まぁー店の売り場に農家の人が出しているジャガイモでも、堂々とそうか病になったジャガイモが売り場に出ています、それから、あまり、気にしなくなりました。新じゃが、旨かったでしょう、苦労して作った物は何とも言えないですね。タマネギ、ジャガイモは、いろいろなレシピに使う事が出来て重宝しますね。
春大根、今日あたりから、白菜の収穫で、やっと自分の野菜が口に入りだしました。

_ ykita ― 2018-06-16 17:56

くんぱんさん、こんにちは
 コメント欄の下書きしてたファイルを見て入力していないことに気がつきました。遅くなって済みません。
 バラを植え替えたときに牛糞堆肥や油かすを入れすぎたため根が腐ってしまったようです。こんな失敗は初めてです。毎年春先に植え替えをしていて慣れてきたのが良くなかったようです。
 家の軒下では雨があたるので、90センチ幅の屋根を作っています。鉄工所の職人に鉄骨で建てて貰いました。玉ねぎを100個、200個と吊すと、かなりの重さになりますね。3×4センチ角の角材ですが、玉ねぎを吊すとたわんできます。
 ジャガイモのソウカ病をなくすのは難しいです。毎年、キタアカリや男爵よりもメークインがソウカ病にかかっているのが多いです。
 この時期に大根や白菜の収穫が出来るとは良いですね。大根、白菜は秋冬の野菜と思っていましたが、年中、栽培可能なんでしょうか。以前、ニンジンを春に栽培しようとしたら、近所の野菜作りの先輩から「春はよした方がよい」と云われました。暖かい時期だと蝶やアブラムシなどが活発に活動するので育てにくいのかと思っていますが...。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック