ブログ「毎日が日曜日」内の検索

そら豆の撤収2018年06月09日 18時49分

[そら豆] ブログ村キーワード

*********** トーチリリー ***********
 トーチリリー、クニフォヒアなどと呼ばれていますが、一般的にはトリトマと云うそうです。和名はシャグマユリ(赤熊百合)といいます。
 もっと多くあったのですが、植え替え、移植などを繰り返す度に株が減り、花桃の木の根元に僅か残っているだけになりました。
画像1(トーチリリー)

*********** サボテンの花 ***********
 朝見たときにはツボミでした。日中気温が上がり昼前に開花しました。
画像2(サボテンの花)

画像3(サボテンの花)

画像4(サボテンの花)

*********** そら豆の撤収 ***********
 そら豆の葉が、2,3日前から黄色くなってきました。鞘も萎れて黒くなっているものもあったので、全部収穫して片付けることにしました。
 昨年秋に5株植え付けました。今年はアブラムシの被害がほとんど無く、鞘もそれぞれ大きく育っています。茎が伸びてきたときに、先端の柔らかい葉と茎を摘んでいたことや脇から伸びる茎を少なくして日当たりと風通しを良くしたのでアブラムシが付きにくかったようです。
 鞘が黒くなったそら豆を種にしました。鞘がもう少し黒くなった方が種としては良いのかもしれません。種用のそら豆を陽に当てて豆の外皮を乾かしてから保存します。そら豆の自家採種は初めてなので、11月に種を蒔いて発芽してくれるか若干不安です。
画像5(そら豆)

画像6(そら豆)

画像7(そら豆の収穫後)

画像8(収穫したそら豆)

画像9(種用のそら豆)

画像10(種用のそら豆)

*********** インゲンとゴーヤ ***********
 インゲンとゴーヤはキュウリ棚のネットに蔓を絡ませています。畝の反対側にキュウリを植えています。
 棚のネットを有効に使うため、上に伸びた蔓を外して横に伸ばして絡ませ、ジグザクに上へ伸ばして行きます。
画像11(インゲン)

画像12(ゴーヤ)

*********** 軒下の屋根の張り替え ***********
 朝9時過ぎに軒下の屋根の張り替え工事が始まりました。午前中2時間半で古い屋根が剥がされました。午後は1時間半ほどで新しい屋根が張られ、張り替え工事が完了しました。この間、工事にあたったのは一人です。50代半ばの方で、大変手際の良い業者でした。
 これまでは1階の窓のあるところだけ透明なポリカ板で明かり取りになるようにしてありましたが、数年前、大屋根から落ちてきた雪でひび割れてしまったので、今回は全てトタンにしました。
画像13(軒下の屋根取り壊し)

画像14(軒下の屋根取り壊し)

画像15(軒下の屋根張り替え)

画像16(軒下の屋根張り替え)

画像17(小宅全景)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ