トマトの一番花2018年05月13日 22時37分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** つるし雲 ***********
 午前10時過ぎ、南の空に巨大なつるし雲がありました。天気が悪くなる前兆です。つるし雲のある位置は、富士山からは北北東方向で直線距離にして約14,5キロではないかと思います。富士山の山頂に笠雲がかかると天気が崩れますが、富士山から離れた位置につるし雲が発生することもあります。我が家からは南の方角に御正体山(標高1681m)があるので富士山を見ることは出来ませんが、時々、離れつるし雲や富士山にかかっている笠雲を見ることがあります。
 午後になって雨が降り出し、夕方から本降りになっています。
画像7(吊るし雲)

画像8(吊るし雲)

*********** ジャーマンアイリス ***********
 数年前、隣の空き地に増え過ぎたジャーマンアイリスを移植しました。他人の土地なので掘り返されてしまっても文句を言うわけには行きません。移植した年の夏に草刈りのために掘り返され、畑の直ぐ横に植えてあったジャーマンアイリスが空き地全体へ広がってしまいました。そのおかげで空き地は雑草の中にジャーマンアイリスが咲き、さながら花畑のようです。
画像4(ジャーマンアイリス)

画像5(ジャーマンアイリス)

画像6(ジャーマンアイリス)

*********** オルレア・ホワイトレース ***********
 オルレア・ホワイトレースはセリ科の草花です。葉が同じセリ科のニンジンの葉に似ています。最初2株買って来て庭に植えました。その後、こぼれ種で増えています。種は小さく、風で飛ばされて芝生の中にも芽が出てきます。芝生にとっては雑草なので他の草と同様に取り除いています。
画像1(オルレアホワイトレース)

画像2(オルレアホワイトレース)

画像3(オルレアホワイトレース)

*********** トマトの一番花 ***********
 ミニトマト「イエローアイコ」に花が咲きました。大玉の「麗夏」にも一段目の花が咲いています。どちらもホームセンターかで買った苗で、定植した時に既に大きな苗だったので、花が咲くのが早いです。
画像9(イエローアイコ)

画像10(イエローアイコ)

画像11(麗夏)

*********** そら豆 ***********
 そら豆の鞘が大きくなってきました。鞘が上を向いて付くので「空豆」といいます。鞘が下を向くようになったら収穫時です。
 茎の先端は柔らかく、アブラムシが付きやすいので摘心をしています。茎の先端にアブラムシが付くようになると、次第に下の方まで広がって行き、鞘にもアブラムシが付くようになります。そうなる前に摘心をしてアブラムシを寄せ付けないようにしています。
画像12(そら豆)

画像13(そら豆)

画像14(そら豆)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ くんぱん ― 2018-05-14 03:48

ykitaさん、おはようございます。つるし雲?都留市雲、ぱっと見出しだけ見て、ykiyaさんの所から見た雲なのでこの名前が付いたのかなーと思いました。検索すると、面白い?いろいろな形があるんですね、雲を専門に写している方なら面白いでしょうね。ちなみに、こちらは、木曽方面から山越えで来る雲は「みのわ雲かな」?この雲が、真上を来るときは雲の色にもよりますが、雨や雪が降ります。トマト、花が咲き始めましたね、成長は、順調に進んでいるいるようですね。今年のソラマメは良いとか?びっしりと実が付いたとか?成長に合わせて食べるのも、栽培した人だけが味わえますね。昨日は、ばぁさんの日、雨の中、近くのスーパーに買い物に、店に入ると別行動です、自分は、農業資材 今の時期は苗の方です。女房の買い物時間に合わせて合流です、かごの中には1500円なりのパックに入った寿司です、お父さんんも今日は寿司ね??寿司は飯替わりにならないのです。さすがに1500円、ネタがシャリより垂れていました。

_ ykita ― 2018-05-14 17:53

くんぱんさん、こんにちは
 吊るし雲や笠雲は富士山のような独立峰に発生するようですね。最初に赴任した富士吉田の学校では窓から正面に富士山が見え、笠雲やつるし雲をよく見かけました。初めて一眼レフカメラを買ったのもこの頃です。
 木曽方面から山を越えてやってくる雲ですね。北西の風に乗って来る雲だと冬には雪になるのでは...。
 種から育てている苗はまだ小さく、花が咲くところまでにはなっていなくて、市販の苗のようには行かないようです。それでも、時間が経てば、花が咲き実も生るので、遅いか早いかの違いだけのような気がします。
 今年の空豆は株間を狭くしすぎたので風通しが悪いです。アブラムシが付かないように、毎日調べています。実の出来具合は、もう少し経たなければ分かりません。空豆にしてもスナップエンドウにしても、畑で栽培している期間よりも、収穫して食べる期間が短いですね。
 昨日は母の日、奥様へのご褒美がくんぱんさんにも届いたということですね。最近はパックの寿司でも良いネタを使っていて、寿司屋の寿司と遜色がありませんね。

_ ykita ― 2018-05-14 17:58

くんぱんさん、こんにちは
 吊るし雲や笠雲は富士山のような独立峰に発生するようですね。最初に赴任した富士吉田の学校では窓から正面に富士山が見え、笠雲やつるし雲をよく見かけました。初めて一眼レフカメラを買ったのもこの頃です。
 木曽方面から山を越えてやってくる雲ですね。北西の風に乗って来る雲だと冬には雪になるのでは...。
 種から育てている苗はまだ小さく、花が咲くところまでにはなっていなくて、市販の苗のようには行かないようです。それでも、時間が経てば、花が咲き実も生るので、遅いか早いかの違いだけのような気がします。
 今年の空豆は株間を狭くしすぎたので風通しが悪いです。アブラムシが付かないように、毎日調べています。実の出来具合は、もう少し経たなければ分かりません。空豆にしてもスナップエンドウにしても、畑で栽培している期間よりも、収穫して食べる期間が短いですね。
 昨日は母の日、奥様へのご褒美がくんぱんさんにも届いたということですね。最近はパックの寿司でも良いネタを使っていて、寿司屋の寿司と遜色がありませんね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック