梅雨時のような寒さです。2018年05月09日 18時05分

[ベルフラワー] ブログ村キーワード

*********** ベルフラワー ***********
 日中少し明るくなったので天気が回復してきたのかと期待しましたが、赤来る生ったのは一時的で再び厚い雲の覆われ、霧雨が一日中降っていました。気温が低く、畑に定植した夏野菜の苗が心配です。
 我が家のあたりでは梅雨が明ける頃までは寒い日があるのでコタツは梅雨明け間近まで使っています。
 アヤメが咲き、アジサイの蕾が見えて来ました。天気予報では梅雨入りは6月はじめだそうですが、予報よりも早まりそうな気配です。
 ベルフラワーのつぼみが膨らんできました。細長いプランター3個植えっぱなしにしてあります。多年草で冬の間も戸外に置いていても常緑なので青々としています。ベルフラワーはキキョウ科の草花でカンパニュラの中でも花が小さいです。毎年、5月10日前後に花が咲きますが、今年は少し遅れています。
 一昨日紹介したジキタリスはオオバコ科で、似ている花にフウリンソウという花があります。フウリンソウはキキョウ科でカンパニュラの仲間です。フウリンソウはベルフラワーよりも開花時期が少し遅いと思います。ジキタリスは下向きに花が咲きますがフウリンソウは上向きです。
画像1(アヤメ)

画像2(ベルフラワーのつぼみ)

画像3(ベルフラワー)

画像4(フウリンソウ)
2015.7.1撮影

ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ くんぱん ― 2018-05-10 04:06

ykitaさん、おはようございます。ベルフラワー?蕾、花が数えきれないでビックリで眼玉大きく開いて、いゃー本当になんといっていいやら。タマネギのマルチですが、自分も馬鹿の一つ覚えで、当初からマルチ栽培で、残った苗は播種床にそのままですが、何ともないです、浮き上がりもしないで、球は小さいですが、移植した場合、やはり根張りの関係かも? 一昨日、近くの農家で苗を購入しました、中二の孫を迎えに行く途中での買いもです、接ぎ木のスイカで縞玉と小玉、カボチャ10本、ナス2 ピーマン1 全部で1640円の会計でした。昨晩の天気予報で上伊那は霜注意報が出ました、明日の朝は、もっと気温が下がる予報です。今日、カボチャは苗帽子で移植するつもりですが?スイカは12日まで待てるか?昨日は、雨と曇りで、落花生の準備にかかりました、自家採りした種の数と、今回購入した数、畑に入る数は、250ポットの予定で、種はⅠポット2粒入れます、まずは、ポットに培養土入れから始まりました、種は、今週中にも入れると思います。それにしても、寒いです、ファンヒーターの再駆動です。

_ ykita ― 2018-05-10 18:02

くんぱんさん、こんにちは
 ベルフラワーはここ数日気温が低くて開花が足踏み状態です。気温が上がれば一気に咲くと思います。
 くんぱんさんのお宅の切り花は多分カンパニュラの一種でフウリンソウではないでしょうか。ジキタリスは切り花にはしないと思います。
 南瓜の苗10本は多いですね。畑が広いとこれくらい多くても大丈夫なんですね。落花生も250ポット。ポットに培養土を入れ蒔くだけでも大変ですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック