長ネギの移植2018年04月10日 18時10分

[ネギ] ブログ村キーワード

*********** 長ネギの撤去 ***********
 昨年、キュウリ棚にしていた場所にトマトを栽培するするため長ネギを片付けました。
 先日、この棚の南側に山芋を植えました。その時にスギナやアブガラシの地茎を取り除きました。長ネギを植えていた場所にもスギナが伸びていたので、スコップで掘り起こして棚の下のスギナを取り除きました。
画像1(長ネギの畝)

画像2(長ネギ撤去後の畝)

画像3(スギナ)

*********** 長ネギの移植 ***********
 撤収した長ネギは、今年キュウリを植える場所に移植します。ネギの葉を半分ほどの長さまで切り取って植え付けました。
 昨日完成したキュウリ棚の下に溝をを掘って、カットした長ネギを並べ、その上に藁を掛けて埋め戻しました。
 キュウリはネギと一緒に植えることでツル割れ病などの病気予防効果や害虫を寄り付かなくする効果があります。キュウリの苗を植え付けるときに、ネギの根の上にキュウリの根を載せて、ネギとキュウリを一緒に植えます。
 今日は畝の中央にネギを植え付けました。
画像4(撤去した長ネギ)

画像5(キュウリ棚の溝掘り)

画像6(長ネギの移植)

画像7(長ネギの移植が終わったキュウリ棚)

*********** 長ネギの跡地 ***********
 長ネギを片付けた場所に苦土石灰を入れて耕しました。棚をそのままにしてあるので、耕耘機を棚の下に入れて耕すのは、方向転換が出来ないので、結構、難しいです。
 棚のネットを取り外して、今年のキュウリ棚に張る予定です。
画像8(苦土石灰)

画像9(耕耘)

画像10(耕耘完了)

画像11(棚のネット)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ