キュウリ棚を作る2018年04月09日 17時51分

[キュウリ] ブログ村キーワード

*********** タイツリソウ ***********
 タイツリソウが咲きました。長く伸びた花茎にスズランのように花が付きます。
 リンゴ「アルプス乙女」も咲き始めました。一箇所に数輪咲きます。実にする数を減らすため摘花をするつもりです。
 夏椿が芽吹きました。垣根のドウダンも芽吹きを始めています。
画像1(たいつり草)

画像2(たいつり草)

画像3(日本水仙)

画像4(アルプス乙女)

画像5(夏椿)

*********** キュウリ棚 ***********
 昨日作った畝にトマト栽培で使っていた支柱を立てました。長さは5mあります。ここにネットを張ってキュウリ、ゴーヤ、インゲンを這わせます。陽がよく当たるように斜めに支柱を立てて棚を作ることも考えましたが、トマトの棚用の支柱を今年は使う予定がないので、これをキュウリの棚にすることにしました。
 棚は畑の真ん中にあるため風の影響を受けやすいです。筋交いの棒を入れたり、支柱に杭を打って結びつけ、風で倒れないようにしました。
画像6(キュウリ棚)

画像7(キュウリ棚)

画像8(キュウリ棚)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ くんぱん ― 2018-04-10 03:55

ykitaさん、おはようございます。タイツリソウは敵花するんですか?昨年から始めた、タイツリソウ大事に育てて今年も、芽が出てきて成長しています、今年は、よく観察して敵花してみようかな?青葉が眩しく感じる季節になりましたね、昨日も雪から雨に?この青葉を見たら、昔の事を「晴れたーー5月のーーーメーデーに」と思い出しました、毎年、代々木公園に、最後は、江東区になりましたが。
ツル物のネット大変でしたね、ツルが絡む時期になると風の抵抗が凄いですね、頑丈にすると、撤収作業も大変で?
昨日は、小雪降る中、必要な畝の所に牛糞堆肥を散布して、鶏糞と一緒に耕運、いつの間にか雪から雨に、早々と撤退しました。

_ ykita ― 2018-04-10 18:02

くんぱんさん、こんにちは
 摘花するのはリンゴの花です。リンゴは一箇所に数輪花が咲くので、摘花して一箇所に1~2個花を残します。
 こちらでは雨が降らず、畑はカラカラに乾いています。
 小学生の頃、5月1日は学校が休みになった記憶があります。就職してからはメーデー参加者は各分会で人数が決められ、学校は平常通りでした。
 キュウリやゴーヤ、インゲンなどのツルが伸びてくると、風の影響を受けやすくなりますね。台風で棚が壊れてしまったことがあります。杭を打ったりしているので、最近は台風で壊れることが少なくなりました。
 堆肥を入れ、耕す作業が始まりましたね。雪や雨を気にしながらの作業は落ち着かなくて大変ですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック