明日から天気は下り坂2017年10月12日 16時32分

[ネギ] ブログ村キーワード

*********** 秋の装い ***********
 晴天が続き、日中は25℃前後になっています。朝晩は気温が下がり、庭の木や草花は日ごとに秋の装いに変わりつつあります。明日からは天気が下り坂で、その後気温が下がって、本格的な秋の陽気になりそうです。
 我が家のシンボルツリー「夏椿」も紅葉し始めています。紅葉が終わると、続けて落葉が始まります。11月中は枯れ葉の片付けが日課となります。
画像1(夏椿の紅葉)

 ハナミズキも紅葉し、赤い実が付いています。日本の花木でないためか、紅葉は日本の木に比べると鮮やかではありません。
画像2(ハナミズキ)

 バラのバレリーナにも赤い実が付いています。ロースヒップというそうです。
画像3(ローズヒップ)

 朝晩の気温が下がってきて、葉ボタンの葉が赤紫色を帯びてきました。低温にさらされてなると葉の葉緑素が抜けて色素のアントシアニンによって赤や紫に変わります。
画像18(葉ボタン)

*********** アフリカントール ***********
 畑に植えているアフリカントールは、まだ、咲き続けています。
 花の色はオレンジと黄色の2色です。
画像4(アフリカントール)

画像5(アフリカントール)

画像6(アフリカントール)

 これまでにもアフリカンマリーゴールドの種を採りましたが、アフリカントールは、今年購入した種だったので採種することにしました。
画像7(アフリカントールの採種)

 枯れた花殻を切り取って、乾かす時間を短くしました。
画像8(アフリカントールの採種)

*********** 長ネギの土寄せ ***********
 キュウリ棚の下に植えてある長ネギが少し延びてきたので、土寄せをしました。
画像9(長ネギの土寄せ)

 長ネギはキュウリ棚の下と庭から畑に下りるデッドスペースに植えてあります。北側の空き地の横なのでスギナが長ネギの畝の中に生えています。
画像10(スギナが生えた長ネギの畝)

 スギナを取り除き、化成肥料を少し撒いて、土寄せをしておきました。
画像11(長ネギの土寄せ)

*********** ほうれん草 2回目播種 ***********
 1回目の種まきをしたほうれん草は、本葉が見え始め順調に育っています。播種後2週間経ちました。
画像12(1回目のほうれん草)

 1回目のほうれん草の隣に、2回目の種まきをしました。これから先、2週間ごとに種を蒔いて行きます。
画像13(ほうれん草の2回目播種)

*********** 蕪の間引き ***********
 蕪が少し大きくなり、間引きをして株間を広げました。蕪は土の上に半分ほど出ているので、不安定です。間引きの後、土寄せをして株をしっかり固定しました。
画像14(蕪の間引き)

 間引きした蕪の中には直径5センチほどの大きさになっているものもありました。
画像15(間引きした蕪)

 蕪の横にニンジンを植えています。アゲハの幼虫が畝の間にいました。この幼虫はキアゲハだろうと思います。
画像16(キアゲハの幼虫)

*********** ネコの草 ***********
 猫や犬は草を食べて、胃の中にある異物(ネコは毛繕いしたときに飲み込んでいる毛など)を一緒に吐き出します。
 家の周りにも猫が食べる草が生えていますが、我が家の猫は老齢になり、外へ出ることが少なくなりました。ホームセンターで猫用の草の種を買ってきて、時々種まきをしています。
画像17(ネコの草)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック