玉ねぎの畝作り2017年10月09日 16時25分

[玉ねぎ] ブログ村キーワード

*********** キャベツ ***********
 キャベツの葉に穴が空いていたので、トンネルの虫除けネットを外して調べて見ました。
 葉ボタンでも同じですが、葉に穴が空いているときは、必ず、青虫がいます。キャベツにも2センチほどの大きさの青虫がいました。トンネル仕立てなのでモンシロチョウが入ることはありません。多分、植え付ける前のポット苗の時に卵を産み付けられたのだと思います。
画像1(キャベツのアオムシ)

 青虫がいたのは畝の端の一株だけでした。アオムシに気を取られていて気がつかなかったのですが、画像を見るとアブラムシが数匹いるのが見つかりました。キャベツはまだ、結球前で葉の数が少ないので、今のうちに殺虫剤を散布してアブラムシを退治しておこうかと思っています。
画像2(キャベツのトンネル)

*********** 玉ねぎの畝作り ***********
 今月1日に苦土石灰を入れて耕してあった畑に、油かすを入れました。玉ねぎの生育のためには、窒素肥料を少なくしてリン酸を多めにすると良いということなので、鶏糞を入れるのが良いそうです。鶏糞は発酵済みでも、かなり臭うので鶏糞を使うことが少ないです。
画像3(油かす)

 油かすの上に、牛糞堆肥を入れました。
画像4(堆肥)

 油かすと堆肥を土に漉き込むため、耕耘機で耕しました。
画像5(耕耘)

 玉ねぎの畝は2本作ります。畝の長さは8.5mです。
画像6(畝の寸法)

 畝幅を決めるため、玉ねぎ用の穴あきマルチの穴の位置を確認し、畝幅を75センチにしました。この幅の畝の2本作るため、畝間は30センチにしなければなりません。苗を植え付ける作業をするには、畝間が狭いです。少なくとも40センチは欲しいところです。2本の畝の外側にある大根の畝とキャベツの畝の収穫が始まれば、畝間が30センチでもなんとかなりそうです。
画像7(畝の寸法)

 畝の寸法が決まったので、畝立てをしました。鍬で土を寄せた後、雨樋用のパイプで畝の上を平らにし、側面をパイプで叩きながら畝を作って行きます。
画像8(畝立て)

 2本の畝立てが完了したので、穴あきマルチを敷きました。
 マルチの穴は75センチの畝幅に5穴あります。1本目の畝は畝長方向に58穴、2本目の畝は55穴ありました。合計すると565本の玉ねぎ苗が植え付け可能です。目標600本だったので、若干少ないです。玉ねぎの苗の方は、例年に比べると倍以上出来ているので、畑の中で空いている場所に、もう少し植え付けられるようにしようかと思っています。

 畝作りを始めた時に、近所のAさんが、珍しく畑にやって来ました。私がこの場所で野菜づくりをはじめた10年前、全くの素人だった私に野菜の作り方を一から教えてくれたのがAさんです。すでに80歳を過ぎ、借りていた畑を次々と返して、現在は30坪ばかりの畑で野菜作りをされています。
 最初の頃、玉ねぎの苗作りが上手く行かず、Aさんから苗を貰って、植え付けをしたことが何度かあります。
 今日は、私の玉ねぎ苗を見に来たようです。Aさんも玉ねぎの苗を作っていますが、全体的に苗が小さいので、植え付ける苗が足りなくなるのではと心配しているようです。幸い、我が家の玉ねぎ苗は、今年、順調に育っているので、必要なだけ差し上げることにしました。
画像9(玉ねぎ用の穴あきマルチ)

*********** 朝日新聞「社説」 ***********

画像10(朝日新聞社説)

*********** 朝日新聞「声」 ***********

画像11(朝日新聞声欄「死票生む小選挙区制」)

画像12(朝日新聞声欄「政党交付金山分け」)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ くんぱん ― 2017-10-10 05:54

ykitaさん、おはようございます。キャベツにアオムシですか、それに、アブラムシ?少々の穴はは仕方がないのですが、葉を取っても、取っても、虫食いがあって、探すのが大変で、やはり、最初に見つけなければならないのですね、子供たちに送るのにも大変ですね。タマネギの畝を作りましたね、油粕と牛糞堆肥、入れましたね、油粕の価格はいい値段ですね。自分は9月23日に鶏糞とダイアジン5を入れて、耕運して9月30日に過リン酸石灰と、8.8.8を入れて、初めての5穴マルチ、マルチ押さえは,ykitaさんと同じです、冬場になってマルチが舞い上がるかが、楽しみです。自分も東京から来て、いろいろな人から、野菜作りを教えて貰いました、歩いているときでも、人様の畑を見ては、写真を撮ったりして参考にしました。タマネギの苗、良い苗に育っておられるんですね。昨日は、残りのサツマイモ収穫して、干してあった落花生、実を振るとコロコロと鳴るもんで、実を全部切り離しました、女房が手伝ってくれました、やはり、女で、最後は綺麗に掃除してくれました。30キロの紙コメ袋が口元とギリギリで2袋です。乾燥芋作りは、今までは、カマドで、お釜、セイロで蒸しましたが、昨年から、IHで家の中で蒸し鍋でやっています。乾燥芋作りは、寒くなって、天気が続く日を狙って作ります。蒸し鍋で、サツマイモの上に布巾を載せて、30分くらいですか、焼き鳥の櫛がスート入ればOKです、
その後は、熱いうちに、皮を櫛の角を利用して剥きます、その後は、自作の芋切で、(四角の枠にピアノ線をギターの弦のように張ります)そして、野菜干し籠に入れて、干します。出来上がる前に、つまみ食いが多いです。

_ ykita ― 2017-10-10 17:03

くんぱんさん、こんにちは
 キャベツが結球し始めてからだとアオムシを探すのが大変です。下手すれば外側の葉を何枚も取り除かなければなりません。早いうちに退治しておきたいと思っています。
 鶏糞を使われているのですね。その方がベストだ分かっているのですが...。油かすは、菜種の油かすなので安いです。ダイアジン5はネキリムシ対策ですね。私もネキリアースを一緒に入れようかと考えたのですが、植え付け後、各根元に入れることにしました。過リン酸石灰、化成肥料まで入れれば完璧ですね。箕輪の方がこちらより1週間から10日ほど早く植え付けられるのかと思ってます。山梨では早くても今月20日頃です。
 落花生は殻を外すのに結構手間がかかりますね。奥様の手伝いがあって作業が進んだのではないでしょうか。30キロの米袋2袋分とは、かなりの量ですね。道の駅に出荷出来るのでは...。生落花生が出回ることが少なく、また、冷凍保存が出来るそうなので、出荷すれば買いたいという人が多いのではないかと思います。
 干し芋作り、詳しく説明して頂き有り難う御座います。干し芋用のサツマイモというのもあるのでしょうか?四角い枠にピアノ線を張った干し芋切り器、ゆで卵をスライスする器具に似ていますね。天日で干すときにカラスなどの野鳥が食べに来ませんか。干し芋は食物繊維が豊富なので、腸の働きをよくしてくれます。家内が時々、干し芋を買ってくるので、来年は作ってみようかと思っていますが、狭い畑で作る場所があるか、一番の問題です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック