夏野菜、まだ、頑張っています2017年09月12日 17時56分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** 夕闇が迫る頃 ***********
 朝から雨が降ったり止んだりの愚図ついた一日でした。午後になって、雨が上がり空が少しずつ明るくなってきました。
 夕方東の空を見ると虹がかかっていました。雨が降っているわけではなく、空気中の水蒸気が多いため虹が現れたのだろうと思います。
 虹が現れてから程なく、西の空にかかる雲が真っ赤に染まり、夕闇が迫ってきました。
画像10(夕方の虹)

画像11(夕方の虹)

画像12(夕方の虹)

*********** ハイビスカス ***********
 小雨が降り続く中、ハイビスカスが元気よく咲いています。
 真夏の暑い時期よりも、少し涼しくなった今頃がハイビスカスにとっても過ごしやすいようです。
画像1(ハイビスカス)

画像2(ハイビスカス)

画像3(ハイビスカス)

*********** 夏野菜、まだ、頑張っています ***********
 2回目播種のインゲンに花が咲きました。予想では今頃に収穫出来る筈でしたが、少し遅れているようです。
画像4(インゲン)

 3回目播種のキュウリに本葉が出てきました。実がつくところまで育つか、時間との闘いです。
画像5(キュウリ)

 大玉トマトは少なくなりましたが、中玉、ミニは鈴なりの状態です。これが赤く色付くまでには、真夏の頃と違って時間がかかりそうです。トマトを撤収する時期は遅くとも来月初めです。トマトの跡地に玉ねぎを植え付けるため、来月初めが畑の準備のギリギリの時期です。
画像6(トマト)

 2回目播種のキュウリが終わりを迎え、葉が枯れ始めています。トマトは色付くまでに時間がかかっているため表皮が厚くなっています。
画像8(収穫した野菜)

*********** 玉ねぎの苗床 ***********
 玉ねぎの発芽がすすみ、”ネオアース”、”ケルたま”共に種殻を頭に付けて伸びてきました。ネオアース6ml、ケルたま11mlの種を蒔いたので、ケルたまはネオアースのほぼ2倍です。ブログにコメントをくださる方のアドバイスで、ネキリムシに注意するように言われています。ここでの栽培は苗を作ることなので、大事を取って薬剤を散布しておこうかと考えています。
画像7(玉ねぎ)

*********** フレンチマリーゴールド ***********
 昨日のアフリカンマリーゴールドの撤収に続き、今日は小雨が降る中、フレンチマリーゴールドを片付けることにしました。先ず、花殻取り殻はじめましたが、途中で本降りになってきたので、今日は作業を中止しました。
画像9(フレンチマリーゴールド)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ