葉ボタンの植え付け&玉ねぎ播種2017年09月04日 16時04分

[玉ねぎ] ブログ村キーワード

*********** 葉ボタンの植え付け ***********
 昨日は茎の長く伸びる葉ボタンを植え付けました。今日は葉が幾枚も重なって横に大きくなる、よくみかける葉ボタンをプランターに植え付けました。
 プランターの汚れを洗い落として、底にネットに入れた赤玉土を敷きました。
画像1(プランターの鉢底石)

 葉ボタンのポット苗は大きさがまちまちです。植え付ける苗を選び、プランターに仮置きしてみました。
画像2(葉ボタンのポット苗仮置き)

 一つのプランターに3株ずつ植えました、小さな苗が幾本か残ったので、3株植えた間に植えて5株になっているプランターもあります。
 これから10月末頃まで、2週間に一度追肥をして株を出来るだけ大きくして行きます。その後は肥料を断って葉が色付くのを待ちます。
画像3(プランターに植え付けた葉ボタン)

*********** 玉ねぎの種まき ***********
 昼頃、注文してあった玉ねぎの種が届きました。
 「ケルたま」は初めて栽培する品種です。これまで貯蔵性の良い「ネオアース」を栽培していましたが、今年は「ネオアース」の他に「ケルたま」も栽培することにしました。「ケル玉」は晩生種なので、「ネオアース」よりも長期保存が出来そうです。
画像4(種袋「ケルたま」)

 今月2日に種を蒔いた「ネオアース」の隣に「ケルたま」を蒔きました。どちらも2袋ですが、「ケルたま」は1袋に5.5ml入っていて、「ネオアース」の3mlよりも種が多いです。「ケルたま」1袋で十分だったかと思います。
 フルイで上から土を薄く掛け、上に新聞紙を広げておきました。
画像5(「ケルたま」播種)

 最後に、水やりをして種まき完了です。今年は、「ネオアース」6ml、「ケルたま」11mlの計17ml種を蒔きました。昨年までは「ネオアース」6mlだったので、3倍近い種です。今年の苗の生育状況を見て、来年の種の量を見直したいと思っています。
画像6(「ケルたま」播種)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ