収穫がチョット多めに...2017年07月17日 17時45分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** ガウラ ***********
 暑さに強いガウラ(白蝶草)が元気です。長い茎を伸ばした先についている花が風で揺れています。
画像1(ガウラ)

*********** バラ ***********
 庭の東側に移動させたバラは、木陰で元気を取り戻しました。少しオレンジがかった赤色のアムステルダムが次々と咲いています。
画像2(バラ「アムステルダム」)

****** 収穫がチョット多めに... ******
 毎日収獲が可能になった夏野菜ですが、昨日はキュウリのみの収穫でした。トマトや茄子も収穫出来たのですが、採るにはチョット早いかと、採らずにいました。

 野菜の収穫は、早すぎても遅すぎても、良い野菜が採れません。収穫のタイミングが難しいです。
 一日採らないでいると、インゲンも大きな鞘になっています。
画像3(インゲン)

 昨日、8割方赤くなっていたトマトのルネッサンスです。今朝見ると真っ赤に色付き熟れていました。
画像4(トマト「ルネッサンス」)

 これまで、トマトは少し早めに収穫していました。
 ”真っ赤に色付いた取れたてのトマトを食べることが出来るのが、家庭菜園の良いところ”と、いう家内の提案で、収穫するのを我慢しました。
 その結果、確かに真っ赤なトマトがいくつも収穫出来ましたが、中に玉割れしているトマトが数個ありました。いずれもルネッサンスです。ルネッサンスは表皮が薄く割れやすいです。トマトは雨に打たれると割れやすいと言いますが、ここ数日雨は降っていないので、雨が原因ではなさそうです。
 ミニのアイコ、イエローアイコ、中玉のレッドオーレ、大玉のルネッサンス、いずれも完熟状態でした。
画像5(収穫したトマト)

 茄子は本長ナス、千両二号のどちらも収穫です。本長ナスは若干紫がかっていて表皮の光沢が少ないです。光沢が無い茄子を”ボケ茄子”と言いますが、これが本長ナスの本来の色なのかもしれません。
画像6(収穫した茄子、インゲン、キュウリ)

****** 芝刈り ******
 昨日の草取り、際刈りに続いて、今日は芝刈り機で刈り込みを行いました。前回の刈り込みから3週間、この時期の芝はよくく伸びます。芝が湿っていたりすると、長く伸びた芝が芝刈り機の刃に絡んで刈れなくなることがあります。ここしばらく雨が降っていないので、なんとか刈ることが出来ましたが、芝刈り機のモーターは悲鳴を上げていました。
画像7(芝刈り)

画像8(芝刈り)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ