垣根の刈り込み2017年06月17日 16時46分

[サツキ] ブログ村キーワード

*********** ラン ***********
 数年前、シンビジウムを買ったラン専門の農園で、花が終わったランを一鉢頂きました。株が小さく、葉も数枚しかありませんでしたが、毎年、花が咲き、株も大きくなって元気に育っています。
画像1(蘭)

*********** 紅輪タンポポ ***********
 庭の花壇に紅輪タンポポが咲いています。
 ヨーロッパ原産の帰化植物です。道ばたなどで見かけます。繁殖力が強く、葉が地面にへばり付くように広がるため、他の草花が育たなくなります。外来生物法による規制がないそうです。
画像2(紅輪タンポポ)

 他のタンポポ同様、綿毛で広がって行くようです。
画像3(紅輪タンポポ)

 雑草として扱われている紅輪タンポポですが、家内が花壇に植えています。増えすぎないように、時々間引きをしています。
画像4(紅輪タンポポ)

*********** インゲン ***********
 インゲンに蕾が見えてきました。ここ数日、インゲンの蔓は一日で数十センチ伸びます。蔓を這わせるネットを有効に使うため、上に伸びた蔓を誘引して横へ広げています。
画像5(インゲン)

*********** カボチャ ***********
 カボチャの蔓がジャガイモの畝の方へ伸びて広がっています。
画像6(カボチャ)

 葉の下に小さなカボチャが生っています。3~4個あるのを確認しました。
画像7(カボチャ)

*********** トマトと茄子の誘引 ***********
 トマトの誘引と脇芽欠きをしました。
 果実は幾分大きくなっています。大玉トマトは摘花して3~4個生るようにしています。現在、3段目まで花が咲いています。
筋が入っている果実がありました。”チャック果”というそうです。”雄しべが子房に付着したまま肥大したもので、雄しべの退化跡がチャック状となって残ったもの。”だそうです。
画像8(トマト)

 裂果しているトマトが一つありました。
画像9(裂果したトマト)

画像10(トマトの畝)

 トマトに続いて、茄子も誘引しました。3本仕立てにするため、枝を3本伸ばしています。
画像11(茄子の畝)

*********** ドウダンとサツキの刈り込み ***********
 午後から、ドウダンとサツキの刈り込みを行いました。
 ドウダンは、庭の東側に植えていて、高くなりすぎたので、数年前に高さを半分以下に切り詰めました。その後、徐々に高くなっているので、庭の花壇に朝日が当たりにくくなっています。
画像12(刈り込み前のドウダン)

 刈り込みを少し強くして、高さがこれ以上高くならないようにしました。
画像13(刈り込み中のドウダン)

 垣根の厚みも薄くして、出来るだけ風が通るようにしました。
画像14(刈り込み後のドウダン)

 ドウダンの刈り込みの後、サツキも刈りました。
画像15(刈り込み後のサツキ)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ