ジャガイモ畑2017年06月04日 17時31分

[ジャガイモ] ブログ村キーワード

*********** バラ ***********
 バラの花は、少しずつ終わりかけています。蕾が残っているので、花が終わっても、次々と咲きますが、次第に花の数が減ってきます。
 名前が分からないバラを調べて見ようと、ネットで検索し、ピンク系のバラの画像を見ましたが、似たような花があっても、その数が多すぎて写真だけではよく分かりません。
画像1(バラ)

画像2(バラ)

 下の画像のバラは”ピエール・ドゥ・ロンサール”です。このバラは、よく見かける花なので、ホームセンターなどに置いてあると、ラベルを見ないでも分かります。
画像3(ピエール・ドゥ・ロンサール)

 庭の東端に植えている夢乙女と雪あかりです。タワー状にしないで、横へ広げて、ブロック塀の上に伸ばして行く予定です。
画像4(夢乙女と雪あかり)

*********** ニゲラ ***********
 ニゲラ(黒種草)は、一時期かなり増えました。こぼれ種から次々と芽が出て、芝生の上にまで広がっていました。余りにも増えすぎるので、春先にほとんど取ってしまいました。
画像5(黒種草)

 花が終わったニゲラです。種が入っている子房(?)部分が膨らんでいます。枯れてくると、この部分が割れて、中から黒い種が散らばって落ちます。
 ニゲラには約16種類ほどあって、薬草として使われるのは”ニゲラ・サバティ”という品種です。
画像6(黒種草)

*********** ジキタリス ***********
 花の形から”キツネノテブクロ”とも呼ばれています。この草花は全草、猛毒だそうですが、薬効もあるそうです。
画像7(ジキタリス)

*********** ヒマワリ ***********
 プランターの早咲き矮性ヒマワリが、ほぼ全て咲きました。
画像8(矮性ひまわり)

*********** ジャガイモ畑 ***********
 ジャガイモはトマトやキャベツなどの畝を挟んで、東側と西側に植えてあります。
 西側の畝にはシンシアと北あかりです。シンシアが他のジャガイモに比べると保存期間が長いため、葉の伸び方も小さいです。
画像9(ジャガイモ畑)

 東側の畝には、北あかりとメークインです。こちらのジャガイモの方が生育が良いように思います。
画像10(ジャガイモ畑)

 茎が伸びて倒れているので、畝の両サイドに紐を張って茎を起こしました。今日は東側の畝の北あかり2畝に紐を張ったところで、作業は終わりです。
画像11(ジャガイモ畑)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ