玉ねぎの収穫2017年06月01日 21時55分

[玉ねぎ] ブログ村キーワード

*********** バラ ***********
 このバラは、6年前、次男夫婦からプレゼントされたバラです。サーモンピンクのリバプールエコーと、ピンクの、このバラの苗が届きました。
 バラ苗には”ピエール・ガニェール”のラベルが吊されていましたが、調べて見ると”ピエール・ガニェール”ではないことが分かりました。バラ苗を販売しているところでラベルの付け間違いがあるそうです。
 以来、名前を調べていないので、正式名が分かりません。毎年、たくさんの花が咲きます。色も形も気に入っています。
画像1(バラ)

画像2(バラ)

*********** チェリーセージ ***********
 庭に地植えのチェリーセージです。これから夏にかけてよく咲いてくれます。
画像3(チェリーセージ)

 チェリーセージには改良品種が多く、これはホットリップといいます。
画像4(チェリーセージ)

*********** マーガレット ***********
 冬の間室内に置いていたマーガレットです。冬でも家の中が暖かだと花が咲きます。今年は4月に外に出してからつぼみが付きました。
画像5(マーガレット)

*********** アジサイ ***********
 西洋アジサイのアナベルのつぼみが大きくなってきました。
 柏葉アジサイは、すでに花が咲き出しています。
画像6(柏葉アジサイ)

*********** キュウリ ***********
 味サンゴとフリーダム、それぞれ1本収穫しました。
画像7(キュウリ)

 キュウリの葉にウリハムシがやってくるため、果実の方にも食み跡が付いています。
画像8(キュウリ)

*********** そら豆 ***********
 そら豆のオハグロが黒くなっていたので、少し収穫しました。
画像9(そら豆)

 スナップエンドウは、今日が最後の収穫になりそうです。
画像12(収穫した野菜)

*********** 玉ねぎの収穫 ***********
 玉ねぎのほとんどが倒れています。先日、子供のところ送った玉ねぎは折れ曲がっているところが、まだ固かったですが、今日調べると軟らかくなっていたので、1畝だけ収穫することにしました。
画像10(玉ねぎの畝)
 収穫した玉ねぎをマルチの上で天日干しします。丸一日、干した後、軒下に吊して保存します。
画像10(天日干しの玉ねぎ)

 今年の玉ねぎは小さいのではと思っていましたが、最終的には丁度良いサイズになっていました。
画像11(天日干しの玉ねぎ)

*********** トマトの一番果 ***********
 ミニトマトのイエローアイコに続いて、大玉のルネッサンスも一番果が生りました。
画像13(ルネッサンス一番果)

*********** 青枯れ病 ***********
 シシトウの1株が元気がなく葉が萎れていました。これが青枯れ病かと思います。連作はしていないし、隣の株は元気なので、他に原因があるのだろうと思います。病気だとすると、周りに広がることも考えられるので、引き抜いてしまいました。
画像15(シシトウ)

 ジャガイモのシンシアの葉が変です。葉が丸まって、色も悪いです。ネットで調べたところでは、ウィルス病の一つで葉巻病ウィルスによって葉が丸まって枯れるようです。種芋は検査済みのジャガイモなので、植え付け後にウィルス病にかかったと思われます。この病気はアブラムシにより感染するそうですが、ジャガイモの葉にアブラムシがいたかどうか分かりません。
画像16(シンシアの葉)

*********** アブラムシ退治 ***********
 茄子の葉にアブラムシがいたので、殺虫効果がある”粘着くん”を散布してみました。デンプンが主な成分で、アブラムシを窒息させるようです。数年前に買ってきて、そのまま物置の中に置いて、あるのを忘れていました。
画像14(粘着くん)

*********** 山椒の実 ***********
 畑の北隣の空き地に植えてある山椒の木です。4,5本植えてありましたが、現在は3本残っていて、そのうちの1本が大きな木になっています。
画像17(山椒の木)

 山椒の実がたくさん出来ていますが、空き地の持ち主は一向に摘みにきません。
画像18(山椒の実)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ