不安定な天気2017年04月03日 15時49分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** 花桃のツボミ ***********
 朝のうちは曇り、午前中晴れ、午後になって曇り空になり今にも雨か雪が降り出しそうな天気です。安定した春らしい陽気にはなりません。
 それでも、花桃のつぼみが膨らみ、蕾がピンク色になってきました。
画像1(花桃のツボミ)

 2年前の冬、大きく伸びすぎた枝を切ったので、高さが半分以下になりました。我が家の花桃は紡錘状で、横に広がらず上にばかり伸びて行きます。
画像2(花桃のツボミ)

*********** ユキヤナギ ***********
 ユキヤナギも、ポツリポツリと花が咲き始めました。名前のようになるには、数日暖かな日が続かなければなりません。
画像3(ユキヤナギ)

*********** クリスマスローズ ***********
 春先に咲くクリスマスローズが現在満開です。
画像4(クリスマスローズ)

画像5(クリスマスローズ)

*********** ほうれん草のトウ立ち ***********
 ほうれん草がトウ立ちを始め、早く収穫してしまわなければと思っています。畝の端から順に採って行こうと思います。
画像6(ほうれん草の畝)

 カゴいっぱいになるまで収穫しました。収穫した半分ほどは茎が伸びていました。
画像7(収穫したほうれん草の畝)

 今日収穫した場所は畝の片隅だけです。まだ、かなり畑に残っているので、今週中に何度か収穫し、片付けてしまいます。
画像8(収穫した場所)

*********** トマトの接ぎ木苗 ***********
 トマトの接ぎ木苗に被せてあったコップを8つほど外しました。昨日、1つの苗にペットボトルを被せましたが、他の苗も被せているコップの上まで穂木が伸びてきていました。半日、様子を見ましたが、穂木が萎れずしっかり立っていました。
 夕方、これらの苗のチューブを外しました。チューブは縦に切れ込みが入っていて、チューブの上側から下側に向かって穴が狭くなっています。台木や穂木の茎が太くなってくると、チューブを外すのが難しくなります。チューブの切れ込みのところに爪をかけてチューブを広げて上へずらせながら外します。このとき、茎が上へ引っ張られるので、台木と穂木のつなぎ目が外れてしまうことがあります。
画像9(トマトの接ぎ木苗)

 無事、チューブを外し、つなぎ目を調べました。台木と穂木の切断面がしっかりと付いています。チューブを外すときに子葉を1枚落としてしまいました。苗としては、まだ、弱々しいですが、定植まで時間があるので、もう少し大きな苗になると思います。
 接ぎ木をするとダメージが大きいので、接ぎ木をしない苗に比べると茎が細く、葉も少ないです。しかし、定植後は次第に茎が太くなり、接ぎ木しない苗と比べても見劣りしません。
 今日は、大玉トマトの麗夏2とルネッサンス4、中玉のレッドオーレ1,ミニのイエローアイコ1の計8本の接ぎ木苗が出来上がりました。接ぎ木完了後に台木が弱ってしまう場合もあるので、定植するまでは気が抜けません。
画像10(トマトの接ぎ木苗)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ