< div class="fb-quote">

1回目播種のほうれん草の片付け2017年02月13日 15時38分

[ほうれん草] ブログ村キーワード
 晴天が続いています。
 山陰地方では大雪になっていて、私の実家のある綾部も雪が積もっているようです。実家の屋根は急勾配なので家が雪の重みで潰れることはないと思っています。ただ、納屋や倉は古い造りなので心配です。今のところ壊れたという連絡がないので大丈夫なのだろうと思います。
画像1(ロウバイ)

 1回目播種のほうれん草です。枯れた葉があり、これ以上は大きくならないと思うので片付けるました。  小さなほうれん草が多く、枯れた葉を取り除いて、最後の収穫をしました。
画像2(1回目播種のほうれん草)

 同じ畝に植えてあった京水菜や春菊は寒さで枯れてしまいました。敷いてあった黒マルチを外し、根株を取り除いて耕せるようにしておきました。
 これで、昨日の長ネギの移動と合わせ、3畝確保出来ました。
画像3(1回目播種のほうれん草撤収)

 1回目播種のほうれん草を片付ける前に収穫しました。草丈が低く、株元は種を蒔いてから時間が経っているので太いです。枯れた葉を取り除くと、ほとんど食べるところがありません。全部採ったので、これだけの量になりました。
 2回目播種のほうれん草が畑にあるので、収穫出来なくなることはありません。2回目播種のほうれん草にビニールトンネルをして少し上へ伸びてくれるようにしました。
 日が延び、次第に暖かくなってくるので、トウ立ちすると思います。ほうれん草が収穫出来るのは、あと半月くらいかと思います。
画像4(収穫したほうれん草)




ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック