ポリカボネートを窓に張る2016年12月26日 17時32分

[DIY] ブログ村キーワード

*********** ポリカボネートの裁断 ***********
 窓にポリカボネート板を張って冷気が入り込まないようにしようと思います。
 断熱の優れたツインカーボというのもありますが、価格はポリカボネートの1.5倍から2倍近くしています。材質は同じで強度、耐久性も変わらないと思うのでポリカボネート板を使うことにしました。
 近くのホームセンターへ行って店にあった4枚を買ってきました。これまでパーゴラの屋根や囲いをポリカボネートで仕上げていて、ホームセンターの在庫を全て買ったことになります。ポリカボネートのサイズは90×180センチで、縦横共に数センチ長くなっています。
画像1(ポリカボネート板)

 2階の子供部屋の窓はサイズが78×92センチほどで、ポリカボネートの横幅が窓の縦の長さに近くなります。ポリカボネートの中空が横になりますが、裁断する箇所が少なくなるのでの、ポリカボネートの横の長さをそのまま使うことにしました。
 ポリカボネートはカッターで簡単に切るることが出来ます。板の厚みの半分ほど切れ目を入れた後、折り曲げれば裁断出来ます。
画像2(ポリカボネート板の裁断)

*********** 子供部屋の窓 ***********
 20年以上前家を建てたとき、部屋が明るくなるようにしたので開口部が多いです。数年前にリフォームしたのに合わせて全ての窓を2重にしました。
画像3(2重窓)

画像4(2重窓)

*********** ポリカボネートを張った窓 ***********
 子供部屋の北側と東側の窓にポリカボネートを張りました。どの程度の効果があるか分かりませんが、外気温と室温を調べてみたいと思います。
画像5(ポリカボネートを張った窓)

 2重窓の外窓と内窓のガラスの間は約7センチほどあります。ポリカボネートは内窓の外側に張りました。ガラスとポリカボネートの間は6ミリ空けて浮かせてあります。これで外窓と内窓の間に空気の層が3層できました。
 外窓側から、幅6センチの空気層、4ミリのポリカボネート、6ミリの空気層の順です。
 外窓の内側にもポリカボネートを張ることが出来ますが、外窓の窓枠が少し浅いためガラスに密着させなければなりません。暫く様子を見て断熱の効果が少ないようなら、外窓にも張るつもりです。
画像6(2重窓の間隔)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ 福平 ― 2016-12-26 19:56

ポリカーボネートとガラスを接着させないで、どのようにして窓に固定するのでしょうか?

また、地震でガラスが割れた時、ポリカーボネートで室内にガラスが散乱するのを防げますか?

_ ykita ― 2016-12-27 17:47

 ポリカボネートとガラスを密着させないで浮かせるため、4隅と各辺の中間点に厚さ5ミリ、2センチ×3センチのスポンジを粘着力のある両面接着テープでガラス面に張り付けて、その上にポリカボネート板を固定しています。計8箇所で支えています。内窓の外側なので風を受けることも無く、剥がれる心配はないと思っています。浮かせるためのスポンジはホームセンターで片側に粘着テープが貼ってある、厚さ5ミリ、幅3センチ、長さ30センチのものを買ってきて両面テープの幅19ミリなので幅20ミリでカットして使っています。30センチの長さがあるので1本で15個作ることが出来ます。スポンジだと少し柔らかめなので、硬質の発泡材を使えばよりベターだろうと思います。
 空気層を密閉するには窓枠にはめ込むようにポリカボネートを裁断すれば良いのですが、ポリカボネートは温度によって伸び縮みするので、完全に密閉することは難しいです。
 地震などでのガラスの破損を防ぐには、この方法では難しいと思います。窓枠の内側にはめ込まないで外側に張り付けて、さらにガラスの両側から、ガラスを挟むように、ポリカボネートを2枚使ってやればガラスの飛散を防ぐことが出来るかと思いますが、引き戸になっている窓だと開け閉めがしにくくなるように思います。
 既存のサッシを複層化する方法はまだ確立された方法はないそうですので、色々試してみたいと思っています。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック