< div class="fb-quote">

無事、山梨に帰ってきました2016年10月01日 15時56分


*********** 9月30日(金)のドライブ ***********
 朝7時過ぎに自宅を出発し綾部に向かいました。出かけるときは雨が降っていましたが、都留市内だけで隣の大月市では雨は降っていませんでした。
 中央道も北陸道、舞鶴若狭道も、高曇りで雨の心配は全くありませんでした。
 いつもと同じ、出発してから2時間ごとに休憩を取りました。中央道の駒ヶ岳SA、北陸道の賤ヶ岳SAが、いつもの休憩地点です。賤ヶ岳SAが昼食を取る場所でもあります。今回は11時過ぎに賤ヶ岳SA到着だったのと、お腹がすいていなかったので、ここで昼食を取らず、綾部まで行って遅い昼食を取ることにしました。
 舞鶴若狭道の三方五湖SAに立ち寄って写真だけ撮ってきました。
画像1(三方五湖)

 午後1時前に綾部到着。昼食後、義叔母に会うため老健へ行きました。義叔母は今年89歳になりました。この9年間に両足の大腿骨を骨折し、2度の手術を受けています。9年前の最初の骨折は左大腿骨でした。術後、リハビリをして歩けるまでに回復しました。その後、右大腿骨も骨折し、手術後、リハビリを続けていますが、高齢でもあり、歩くのも危なっかしいので、現在は車いすでの生活です。
 季節の変わり目なので、新しい衣類を持って行きました。背が低くて太っているので着るものを選ぶのが難しいです。上着は体に合っているようでしたが、ズボンは裾が長すぎました。歩くことはないので、長くても大丈夫だろうと思います。むしろ長い方が足首を覆うので、これから寒くなる時期には良いと思います。
 義叔母との会話は普通にできます。私がいくつになったのか聞くので、逆に義叔母がいくつになったのか聞き返してみました。本人は86歳だといっていました。昭和2年生まれの89歳だというと、納得していましたが、生年月日は言えるのに年齢はわからないようです。他愛もない話をしながら、義叔母の健康状態を観察するのが、私が会いに行く目的です。血色も良く、受け答えもしっかりしていて声にも張りがあり表情が豊かなので、健康上は問題なさそうです。
 午後3時から同級生に会う予定があるので、2時半過ぎに施設を後にしました。
 夕方、ホテルに入り、少しウトウトしていたら7時を過ぎていました。夕食を食べに外へ出て駅前を歩いていたら、雨が降り出してきました。
画像2(綾部駅前)


*********** 50年ぶりの再会 ***********
 義叔母に会った後、ギャラリーカフェ「日々」に向かいました。
 数か月前、偶然、SNSで見つけた同級生のN子さんがUターンして綾部に住むようになり、カフェが忙しい時に手伝いをしているのだそうです。昨日も朝から手伝っていて、私がカフェに入った時も、先客にコーヒーを出したりして働いていました。
 高校卒業以来会っていないのですが、あまり変わっていなく、年齢よりも若く見えました。しばらくして、T也君がやって来ました。T也君は、綾部市の市議会議員を長く勤めています。9月の定例議会中にもかかわらず、時間を作ってくれました。T也君は市議として苦労が多いのだろうと思います。3人で時の経つのも忘れ色々と話をしました。50年間を埋めることは到底できず、話題があり過ぎて、5時の閉店ギリギリまで話をしていました。
 小・中・高と同じ学校で過ごし、高校2年の時、3人は同じクラスでした。そして、SNSをやっている同級生は、この3人の他にはいないようです。また、N子さんはUターンする前、横浜に住んでいた9年前に関東地区の中学校時代の同級会の世話役をやっています。T也君も地元綾部で、同じく同級会を開催しています。2人が、それぞれ別の場所で同級会を開いてくれていました。当時、出席の誘いをどちらからも受けましたが、個人的な事情で、どちらの同級会にも出席しませんでした。そのことが心に引っかかっていたので、今回会ったことで、少し気が晴れました。次回の同級会には出席したいと思っています。また。
 カメラを持っていましたが、話すのに夢中になり、写真を撮るのを忘れていました。今朝、綾部を発つ前にギャラリーカフェ「日々」に寄って撮ってきました。早い時間だったので店は閉まっていました。ギャラリーカフェ「日々」は、一見、住宅のように見えますが、入口までのアプローチや室内のレイアウトど、落ち着いた雰囲気のある店です。これからも綾部に行く機会があるので、時間があれば「日々」でゆっくりコーヒーをいただきたいと思っています。
画像3(ギャラリーカフェ「日々(Hibi)」)

*********** 10月1日(土)のドライブ ***********
 今朝7時過ぎにホテルを出発しました。舞鶴若狭道では、時々小雨が降っていましたが、北陸道、中央道は高曇りで、時々陽が射していました。帰路も2時間ごとに小休止を入れ、最初の地点は名神の養老SAで、2回目は中央道の諏訪SAです。
 諏訪SAからは諏訪湖が一望できます。生憎曇っていて湖に明るさがありません。
画像4(諏訪サービスエリアから見た諏訪湖)

 諏訪SAで干しトマトを買いました。干しトマトを作るのは難しいです。天日で乾かすには時間がかかり、カビが発生したりします。以前、笛吹市の糸桜を見に行った時に、地元の方が欲しトマトを売っていました。作り方を聞くと、シイタケを乾燥させる機械で、トマトを乾かしていると言っていました。乾燥器があれば作ることができます。
画像6(干しトマト)

 諏訪SAで五平餅を食べました。
 就職した1年目の夏、大学の合宿に途中から参加し、野麦峠、妻籠宿、馬篭宿などへ行きました。妻籠宿で地元の婦人会の方たちが夏の間食堂をやっていて、そこで初めて五平餅を食べました。自転車で数日間走ってきた後であったこともあり、五平餅がこんなに美味いものだとは思いませんでした。1本食べ、さらに1本と、この時4,5本食べた記憶があります。その時の味が忘れられず、信州に行って五平餅を見つけると、必ず食べています。
 諏訪SAからは自宅まで100キロ少々です。山梨県に入ると、いつもホッとします。自宅には午後2時少し前に到着しました。
 綾部行きが、義叔母の様子を見に行くことが目的でしたが、これからは、もう一つ、同級生に会うということも目的の一つになりました。
画像5(五平餅)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

パソコン不具合の解消2016年10月02日 22時31分


*********** パソコンの不具合 ***********
 昨日、綾部から帰ってきてパソコンの電源を入れると、カーソルが不審な動きをしたり、立ち上げ時にハードウェアの設定画面が現れたりしてパソコンが使えない状態でした。
 何度か電源を入れ直したりしていると正常に生るときもあり、原因がつかめませんでした。最初に考えたのはウィルスによる汚染です。正常に立ち上がったときに、ウィルスチェックやレジストリの書き換えの有無などを調べました。ウィルスに入られた形跡も無く、レジストリの書き換えなども見つかりませんでした。
 キーボードのキーやマウスが押されている状態があれば同じような症状が出るときがあります。キーボードとマウスを代えてみましたが変化がありませんでした。
 最後に疑ったのがグラフィックボードでした。画面上の不審な動きなのでグラフィックボードの故障かもしれない。早速、新しいグラフィックボードを昨夜の内に注文しました。
*********** グラフィックボードの入れ替え ***********
 今日の午後遅くなって注文してあったグラフィックボードが届きました。試しに買ったので、メモリ1GBで補助電源なしの安価なグラフィックボードです。
画像1(購入したグラフィックボード)

 パソコン本体の蓋を開け、現行のグラフィックボードを取り外します。
画像2(故障?のグラフィックボード)

 代わりに、新しいグラフィックボードを取り付けました。入れ替え作業は数分で完了です。
 電源を入れWINDOWSを立ち上げると、これまでのようなカーソルの不審な動きはありません。付属のCDからグラフィックドライバをインストールしました。
 原因がグラフィックボードにあったのかは定かではありませんが、一応、正常に稼働するようになりました。
画像3(新しいグラフィックボード)

 末娘が学生時代に使っていたパソコンです。パソコン自体は10年近く前のものです。これまでDVDドライブや内部ハードディスクなどを入れ替えました。キーボードとマウスはワイヤレスにしてデスク上をすっきりさせています。ディスプレイは17インチ2台でマルチスクリーンにしています。右側のディスプレイは娘が使っていたものです。左側は15年以上前のものですが現役で働いています。
 最近のパソコンは小型化、軽量化が進み、ノートパソコンを使う方が多いのではないかと思います。パソコンを持っていなくてもスマホがあれば十分だという方も多いです。
 省エネや省スペースを考えればタワー型のパソコンは無駄だと思われるかもしれませんが、私はタワー型のパソコンがイイです。ケース内が広々しているので、パーツの交換や拡張して性能を上げることが出来ます。4,5年ごとに新しいノートパソコンに買い換えるのなら、タワー型でパーツを代えていった方が良いのではないかと思っています。
 一応、正常に戻ったので、今後数年は、このパソコンを使って行くつもりです。
画像4(マルチディスプレイとワイヤレスキーボード&マウス)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

畑の準備2016年10月03日 17時59分

[玉ねぎ] ブログ村キーワード

*********** ホトトギス ***********
 買い物に出かけた家内が、実家に立ち寄ってホトトギスを取ってきました。実家の庭にはホトトギスが多いです。蜘蛛の巣が張っていて取るのが大変だったと話していました。
画像1(ホトトギス)

画像2(ホトトギス)

画像3(ホトトギス)

画像4(ホトトギス)

*********** メドーセージ ***********
 夏の間咲き続けていたメドーセージは、涼しくなった今も花が咲いています。庭に植えると周りに広がって行くので広い庭なら良いが、広がるのを避けるなら鉢植えが良いと云われています。確かにひと夏でドンドン広がって行きます。
画像18(メドーセージ)

*********** トマトの跡地 ***********
 トマトの跡地がそのままになっていたので、昨日草取りとマルチを剥がして片づけました。
画像6(トマトの跡地)

*********** オクラの撤収 ***********
 トマトの跡地の続きにオクラを栽培しています。まだ、花が咲き続けていますが、畑の準備をする都合で、片付けてしまいました。
画像5(オクラの花)

*********** マリーゴールド ***********
 トマトやナスの畝の横に草丈の低いフレンチマリーゴールドを植えています。トマトは片付けてしまいマリーゴールドだけが残っていたので片付けてしまいました。ナスは、まだ、そのままにしてあるので、ナスの畝のフレンチマリーゴールドは残してあります。
画像7(フレンチマリーゴールド)

 草丈の高いアフリカンマリーゴールドは葉や茎が枯れているので、サツマイモの畝にあるのだけを残し、他は全部片付けてしまいました。枯れていると花殻が落ちやすいです。畑の上にいくつも花殻から発芽して芽が出ていました。マリーゴールドの種は小さいので時間が経つと発芽率が落ちるようです。地面に落ちた花殻の種は発芽しやすいです。
画像8(アフリカンマリーゴールドの花殻から発芽)

*********** 落花生の鳥避けネット ***********
 落花生を植えてある近くに、いくつも殻が散らばっていました。カラスが食べた跡です。
画像9(カラスに食べられた落花生)

 根元付近の土が掘り返され、カラスは食べられそうな実だけを選んで食べています。
画像10(掘り返された落花生)

 ピーマン、シシトウとの混植にしてあるので、見つかりにくいと考えていましたが、やはりネットを張ってカラスが入り込まないようにした方が良さそうです。ピーマンやシシトウはそろそろ片付けるつもりです。
画像11(カラスよけネット)

*********** 葉ボタン ***********
 昨日は天気が良かったので、畑や裏庭に置いていた葉ボタンの鉢を、庭の表側に移動しました。毎年、8月上旬に種を蒔いて葉ボタンを育てています。昨年からは、こぼれ種で発芽した苗もプラ鉢に移植したりしています。
画像12(葉ボタンの移動)

*********** 畑の準備 ***********
 今日は雨が降ったり止んだりのはっきりしない天気です。
 午前中、雨が止んでいる間に、トマトの跡地に苦土石灰を撒いて耕しました。
画像13(苦土石灰)

 この場所は今月下旬に植え付けをする玉ねぎの畝になります。
画像14(耕耘)

*********** サツマイモの蔓返し ***********
 サツマイモの蔓が伸びて、隣のレタスを植え付けた畝の上まで来ています。蔓返しをして、レタスやキャベツの畝に陽が当たるようにしました。
画像15(サツマイモの蔓返し)

画像16(キャベツ&レタス)

 春菊と京水菜を間引きした時に、間引き苗を畝の間に放置してありました。その苗が根付いて元気に育っています。こんなところで成長しても困るので、引き抜いてしまいます。
画像17(春菊&京水菜の間引き苗)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ナスの撤収と大根の間引き2016年10月04日 16時01分

[大根] ブログ村キーワード

*********** バラ ***********
 陽が短くなり、少し涼しくなってきたのでバラが咲き出しています。
 丁度、初夏の5月頃の気候に似ているため、5月頃咲いていた花が再び咲き始める時期です。庭のルピナスも咲いています。
 種の発芽をよくするために、種を水に浸けたり、一晩冷蔵庫の中に入れたりしますが、これも冬から春になったと勘違いして発芽するようです。植物の生育には、気温や湿度、日照時間などが影響します。
画像1(バラ)

*********** ブルーサルビア ***********
 ブルーサルビアも、涼しくなってきて花が多くなりました。湿気と高温に弱いそうなので、今日のように晴れた日には花も元気です。
 学名をサルビア・ファリナセアと云います。
画像2(ブルーサルビア)

画像3(ブルーサルビア)

*********** 大根の間引き ***********
 聖護院大根の間引きをしていなかったので、今日、間引きをしました。
画像4(大根の間引き前)

 一カ所に1本だけ植えている場合は根元もしっかりしていて真っ直ぐになっていますが、間引きをしない場合は根元が少し伸びていて葉の重みで傾いています。
 間引きをした後、土寄せをして、真っ直ぐ上を向くようにしました。葉が大きく、根元が細いと風で根元から折れてしまいます。虫除けネットでトンネルにしてあるため風を防ぐことが出来ますが、台風が近づいているので根元の土寄せをしっかりやっておきました。
画像5(大根の間引き後)

 大根の間引き菜です。間引き菜は捨てずに調理して食べています。
画像6(間引き菜)

*********** ヨモギ液 ***********
 今年の春に、家内が何度かヨモギ団子を作っていました。ヨモギは、畑に隣接する空き地で摘むことが出来ます。摘んできたヨモギを茹でるので、その煮汁をペットボトルに入れて保存していました。夏の間に腐ってしまうものもあり、早めに使っていましたが、1本だけ、今日まで残っていました。
 大根の間引きをしていた畝の周りにアリが多くいたので、ヨモギ液を散布しておきました。ヨモギ液は虫除けには効果があります。ヨモギの他に、唐辛子やニンニクなどを入れる場合もあります。
画像7(ヨモギ液)

*********** ナスの片付け ***********
 ナスは秋口まで収穫が出来ますが、今年は実が小さく、石ナスが多くなってきました。葉がニジュウヤホシテントウに食べられているので、株自体が弱っているようです。
画像8(ナス片付け前)

 10月末近くまで収穫しようと考えていましたが、実の成りが悪いので片付けてしまいました。
画像9(ナス片付け後)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ