サツマイモの試し掘りと蔓返し2016年09月11日 14時50分

[サツマイモ] ブログ村キーワード

*********** トレニア ***********
 こぼれ種から発芽したトレニアを、煉瓦敷きの通路の横に植え直して育てています。数年前、鉢植えの苗を知人のIさんから貰って地植えにしたのが始まりです。毎年、花が咲き、1苗だったのが、これだけに増えてきました。
画像1(トレニア)

*********** デュランタ ***********
 青紫に白の縁取りがあるデュランタが一般的ですが、白色や薄紫のデュランタもあります。
画像2(デュランタ)

 毎年、花を見に行く笛吹市のハーブ庭園で、我が家にない花を見つけると買ってきて植えています。冬を越させるために家の中に入れなければならないので、小さな鉢に植えて大きな株にしないようにしています。
画像3(デュランタ)

画像4(デュランタ)

*********** サツマイモの試し掘りと蔓返し ***********
 サツマイモの蔓がよく伸びています。葉が広がってくるので、その都度、蔓返しをしています。
画像5(サツマイモの葉)

 今日は畝の端の一株を試しに掘ってみました。今年は畝を高くし、マルチを敷いてあるので、生育が良いのではないかと期待しましたが、9月上旬では、まだ、早いようです。
画像6(試し堀りのサツマイモ)

 マルチからはみ出した蔓が根を張ってくるので、畝の上へ蔓を返して行きます。何回も蔓返しを行っていると、畝の上に重なって、次第に高くなってしまいました。
画像7(サツマイモの蔓返し)

 掘り出したサツマイモは、まだ、小さいですが、切り口からは蜜が滲み出ていました。今夜はサツマイモご飯にすると、家内が云っています。
画像8(掘り出したサツマイモ)

*********** テントウムシ ***********
 ニンジンの葉にテントウムシがいました。ナナホシテントウです。ショウリョウバッタの赤ちゃんもいました。アゲハチョウが卵を産み付けるので、これらの虫がやってくるのかもしれません。
画像9(テントウムシ)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ