畑のゴーヤの片付け2016年09月10日 17時04分

[ゴーヤ] ブログ村キーワード

*********** ガウラ ***********
 ガウラ(白蝶草 ハクチョウソウ)です。夏から秋に向かう時期は、我が家の庭では花が少なくなります。ガウラの他に、白色のダリアが咲いているくらいです。
画像1(ガウラ)

*********** バラとアマガエル ***********
 バラの花の中にアマガエルがいました。ロゼット咲きのバラなので、居心地が良さそうです。
 このアマガエルは、我が家の庭を縄張りにしているようです。数日前は 玄関ドアの横の格子の間にいました。夜、玄関灯の明かりを求めてやってくる虫を狙っています。
 日中、陽差しが強くなってきたので、バラから垣根のモッコウバラの蔓に移動していました。
画像2(バラとアマガエル)

*********** ゴーヤの棚 ***********
 畑のゴーヤの棚は日陰を作ってしまうので、伸びている蔓を切っていました。そのため、実が少なく、庭のプランターで栽培しているゴーヤの方が多く収穫出来ています。
画像3(ゴーヤの棚)

 ゴーヤ棚の下にショウガを植えています。ショウガへの日当たりを良くするため、畑のゴーヤを片付けました。
画像4(撤去したゴーヤの棚)

*********** カボチャの跡地 ***********
 畑の東側、カボチャの跡地です。カボチャの他にトウモロコシも植えていました。細長い三角形の畝で使いづらい場所です。
画像5(カボチャとトウモロコシの跡地)

 マルチと畝間の防草シートを取り除きました。狭い場所なので、ここにはほうれん草を蒔こうかと思っています。
画像6(カボチャとトウモロコシの跡地)

*********** 落花生の土寄せ ***********
 マルチと防草シートを剥がした横には落花生があります。防草シートがあったため子房柄が地中に入らず、長く伸びていました。子房柄に土をかけて置きました。
 地中に入った子房柄の先に実が出来ています。これから先、この実を狙ってカラスがやってくるので、ネットをかけなければなりません。ピーマンとシシトウを片付けた後でなければネットをかけれレません。しばらく様子を見て、カラスが来るようなら、早めにピーマンやシシトウを片付けるつもりです。
画像7(落花生の土寄せ)

*********** シシトウとピーマン ***********
 落花生との混植で、ピーマンとシシトウを植えています。
 しばらく収穫しなかったので、シシトウが大きくなっていました。
画像8(シシトウ)

 まだ、シシトウの花や蕾が多くついています。5月に定植してから、全く、手入れをしていないのに、よく実が生っています。
画像9(シシトウの花)

画像10(ピーマン)

 今日はピーマンとシシトウを収穫しました。
画像11(収穫したシシトウとピーマン)

*********** トマトとオクラ ***********
 実がほとんどなくなった大玉トマトですが、今日は一つだけ赤くなっていました。
画像13(トマト)

画像12(オクラ)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ