ブログ「毎日が日曜日」内の検索

玉ねぎの収穫 2日目2016年06月10日 17時59分

[玉ねぎ] ブログ村キーワード

*********** アジサイ ***********
 西洋アジサイのアナベルが咲きそろい始めました。
 花が多く、一年で大きな株になります。アナベルは、花が終われば早めに刈り取ってしまいます。来年の花芽を残すためです。
画像1(アナベル)

 アジサイの中でも変わった名前の”墨田の花火”です。
 装飾花は白から次第に青色が少し入ります。花火のように星形の花が飛び出すような形をしいるところから名前が付きました。装飾花は八重の花弁です。
画像2(アジサイ「墨田の花火」)

*********** 玉ねぎの収穫 2日目 ***********
 昨日に引き続き、2つ目の畝の玉ねぎを収穫しました。>
画像3(玉ねぎの畝)

 こちらの畝の玉ねぎの方が小さかったはずですが、収穫してみると意外と大きくなっていました。昨日同様、午前中に掘り出して畑に並べ天日干しをしました。
画像4(玉ねぎの天日干し)

 今日は200個以上の収穫です。昨日と併せて400個を超えました。軒下に吊るして保存しますが、昨日の玉ねぎでいっぱいになっていたので、少しずつ寄せて、同じ場所に吊るしました。玉ねぎ同士が触れ合いますが、吊るす場所がないので致し方ありません。
画像5(玉ねぎの軒下保存)

 軒下だけでは吊るしきれないので、勝手口の前にも吊るしました。何とか400個の玉ねぎを吊るすことができました。しばらく、この場所で乾燥させた後、一部の玉ねぎを発泡スチロールの箱に入れて物置の中で保存してみようと考えています。
画像6(玉ねぎの軒下保存勝手口)

 天日干しをしている間に、昨日収穫が終わった畝の祭りを剥がしました。マルチを剥がしながら草取りもし、マルチ押さえの鉄管をキュウリ棚の畝のマルチ押さえにしました。
 鉄管は、これから後、隣の畑のKさんが玉ねぎを収穫した後にいただくことになっています。鉄管ばかり多くあっても困りますが、Kさんの畑の片づけのため、鉄管の処分に困っているようなので、我が家で引き受けることにしました。我が家の畑ではマルチを敷くことが多いので、マルチ押さえの鉄管があると便利です。
画像7(玉ねぎの跡地)

*********** ジャガイモ ***********
 ジャガイモの茎が倒れ、畝の両脇に出てきています。茎を起こして、紐で支えるようにしました。今年はマルチを敷いたので土寄せをしなくて、茎を起こすだけで済みます。
画像8(ジャガイモの茎起こし)
 ジャガイモの葉の一部が枯れています。この場所は土が悪いのか、毎年、上手く育たない場所です。
画像9(ジャガイモの枯れた葉)

 この時期に葉が枯れることはないはずなので、何かの病気ではないかと思います。周囲に広がると困るので、枯れたところだけを取り除こうかと思っています。
画像10(ジャガイモの枯れた葉)

*********** スイートバジル ***********
 余りだ根を蒔いたスイートバジルが出ていました。長ネギを植えている場所です。草が生い茂っていたので気が付かなかったです。陽が当たるように草取りをしておきました。いずれ別の場所に移植して育てる予定です。
画像11(スイートバジル)

*********** 父の日のプレゼント ***********
 今日、一日早い父の日のプレゼントが末娘から届きました。
 なめし皮のベルトと伸びるベルトの2本です。畑仕事など日常で使うようにと選んでくれたようです。ベルト専門店の手作りのベルトです。
 早速、伸びるベルトの方を使ってみました。ベルトが伸びるので、胴回りが楽です。畑でしゃがんだり立ったりするので、こういうベルトがイイです。
 なめし皮のベルトはつなぎ目のない一枚の革でで作られていました。カジュアルなベルトですが、畑仕事などで使うのはもったいないです。
画像12(父の日のプレゼント)

*********** 朝日新聞「折々のことば」 ***********
 朝日新聞の一面の片隅に”折々のことば”が毎日載っています。短い文章ですが、いろいろな人のことばが紹介され、”なるほど”と、思うことが多いです。
 今日の”折々のことば”は、今日的な重要な問題を含んでいるように思います。マスコミや政府が意図的に発信する”真実”とか”真理”という語彙に惑わされないようにしなければなりません。
画像13(朝日新聞「折々のことば」)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ