ブログ「毎日が日曜日」内の検索

450本のネギ苗の定植2016年04月27日 17時11分

[ネギ] ブログ村キーワード

*********** ピンクのシラーカンパニュラータ ***********
 ブルーに続き、ピンクのシラーカンパニュラータが咲きました。どちらも淡い色です。ブルー系の方が強いのか、株が多く、したがって花も多いです。
画像1(シラーカンパニュラータ ピンク)

画像2(シラーカンパニュラータ)

*********** ニジュウヤホシテントウ ***********
 ジャガイモの葉にニジュウヤホシテントウを見かけるようになりました。ジャガイモの葉の裏に黄色い小さな卵を産み付けます。葉の汁を吸うので葉が網目状になってしまいます。
画像3(ジャガイモの葉のニジュウヤホシテントウ)ュラータ)

 成虫は羽があるので移動しますが、卵から孵化した幼虫は羽がなく、ジャガイモの葉で育って行きます。ジャガイモを収穫する頃になると、幼虫が成虫になり、ジャガイモを片付けた後は、ナスの葉に移って、葉をボロボロにしてしまうので、ジャガイモの葉にいる間に退治しておかないとナスに被害が出てきます。
 卵を産み付ける前に見つけて、指で潰しています。成虫は人影を察知して、手を伸ばすと足を縮めて葉から転げ落ちて逃げてしまいます。葉の下から受けるようにして、ニジュウヤホシテントウを捕らえなければなりません。
画像4(ジャガイモの葉のニジュウヤホシテントウ)ュラータ)

画像5(ジャガイモの畝)

*********** ネギ苗の植え付け ***********
 ネギ苗をもらったので、植え付けをするため、畝を作っています。昨日、苦土石灰を入れて耕しました。今日は油粕と牛糞堆肥を入れて耕しました。苦土石灰を入れた後1週間ほど放置した方が良いのですが、早く植えないと苗が枯れてしまいます。それに今夜から天気が下り坂で、明日も天気が崩れそうなので、今日のうちに植え付けてしまいたいと思います。
画像6(油粕と堆肥)

 長ネギの苗なので、畝に溝を掘って植え付けます。畝が細長い三角形をしているため、溝は2本だけ作りました。
画像7(ネギ苗を植える溝)

 ネギ苗は3束(1束約150本)で450本ほどあります。数センチの狭い間隔でないと植えきれません。2筋植え付け、薄く土をかけた後、藁を敷きました。藁の上からさらに土をかけて植え付け完了です。
画像8(敷き藁)

画像9(450本のネギ苗定植)

 2筋植えましたが、苗はまだ余っています。畝幅の広いところをさらに2筋掘って、そこに残った苗を植えました。植え付けの間隔が狭すぎるので、苗がある程度大きくなったら、もう一度植え替えをして間隔を広げるつもりです。
画像10(450本のネギ苗定植)

*********** そら豆 ***********
 摘心したそら豆に小さな鞘が見えてきました。アブラムシは見当たらないので、今のところ順調です。もう少し鞘が多くなったら、追肥をして土寄せをしたいと思っています。
画像11(ソラマメ)

画像12(ソラマメ)

*********** フキ ***********
 ネギ苗の植え付けをしているところへ家内がやってきました。私の作業をした後、畑の隅に植えてあるフキを採っていました。畑側よりも空地の方に多くフキが出ているので、空地の方のフキも採っていました。
画像13(フキ)

 フキが小さいうちは葉も食べられますが、大きくなったフキは葉を取って葉軸の部分だけを食べます。あく抜きと筋取りをしなければなりません。フキが食べられるようになるまでには、いくつか処理しなければならず、結構、大変です。
画像14(フキ)

*********** 富士山ビュー特急 ***********
 今月23日から、富士山ビュー特急が走っています。大月駅と河口湖駅を45分で走行し、平日2往復、休日は3往復しています。内装が凝っていて、ホテルのような雰囲気だそうです。車内では軽食、スイーツ、ドリンクなども提供されているそうです。
画像15(富士山ビュー特急)

 以前から走っているフジサン特急です。展望車を配置し、座席間が広く、富士山ビュー特急と共に、外国からの観光客を目当てにしているように思います。
画像16(フジサン特急)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ