ブログ「毎日が日曜日」内の検索

庭の除雪作業2016年01月22日 16時42分

[除雪作業] ブログ村キーワード

*********** 庭の残雪 ***********
 我が家の庭には、まだ、雪が残っています。東側の庭の雪は、陽が当たる午前中は溶けていますが、南側の一部は、日中でも日が当たらない箇所があり、雪が消えません。明日、再び、雪になりそうなので、このままだと根雪になってしまいそうです。
画像1(庭の残雪)

 庭にある雪を見ているだけで寒々しいので、少し除雪をしました。
 雪が降って何日も経っているため、表面は凍っています。スコップで雪を割り、大きなブロックにして、陽が当たっている畑側に捨てました。午前中2時間ほど除雪作業をしましたが、全体の四分の一程度、除雪できただけです。
画像2(除雪)

*********** 自転車用ポンチョ制作再開 ***********
 昨日から、自転車用のポンチョ兼輪行袋の制作を再開しました。
 前回、布を足したり、フォードを縫い直したりしたので、今回はできるだけ、製作途中での手直しをしないでやってみるつもりです。
 布は傘用で、今回使うのは裏面にコーティングされていて紡錘効果が高い布です。コーティングされている分、前回の布よりも重いです。
 ポンチョのサイズは、横幅、丈ともに100cmにする予定です。
画像3(ポンチョ制作再開)

 ポンチョを作る中で、最も面倒なのはフード部分です。前回、何度も手直しをして、サイズが分かってきたので、縫い代や紐通し部分を考慮して、丈が40cm、横幅が34cmで、首回りのところは30cmにしてみました。
画像4(ポンチョ制作再開 フード部分)

 昨日、フードの布を縫い合わせたところで、試着してみました。後頭部の出っ張りがありすぎるようなので、少し狭めてみました。
 紐通し部分を縫い合わせる前に、ハトメを取り付けました。前回より小さなハトメで、細引きの紐が通るくらいのサイズです。ハトメを取り付けた後、紐通しの部分を作り、細引きを通しておきました。ポンチョ本体にフードを縫い合わせてからだと、紐を通すのが難しくなります。ハトメが大きければ、フードを本体に縫い合わせてからでも、紐を通すことができます。
画像5(ポンチョ制作再開 フード部分)

*********** 確かな情報をつかむ ***********
 今朝の朝日新聞「天声人語」は、いつもより強い論調で述べられています。マスコミが政府寄りの記事を書いたり、政治批判を行わないような状況が続いています。ネットでは、SMAP解散騒動を何時間もテレビで報じていることに対し、批判が続出しています。現在、国会が開催され、毎日のように政府の無謀、無能な発言が続いているにも関わらず、ほとんどのマスコミ、特にテレビが取り上げていません。
画像6(朝日新聞・天声人語)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ