ブログ「毎日が日曜日」内の検索

色づき始めたミニトマト2015年07月02日 16時12分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** ヒルガオ ***********
 ドウダンの垣根のところにヒルガオが咲いています。線路の土手に咲いているのを見かけますが、庭にヒルガオが咲くことは、これまでありませんでした。種がどのように運ばれたのか?不明です。野生の植物は自然の様々な条件で勢力を広げます。たどり着いた場所に適応している姿を見るとはたくましさを感じます。
画像1(ヒルガオ)

*********** イエローアイコ ***********
 午前中、小雨が降る中、畑の様子を見に行きました。
 ミニトマトのイエローアイコは、雨避けの天井に達し、ビニールシートに当たっていたので、天井の横の棒に這わせておきました。横棒に這わせたあたりにも花が咲いています。
画像2(イエローアイコ)

 イエローアイコの一段目の果実が黄色くなり始めていました。昨年の初収穫が7月11日だったので、今年も同じ頃に収穫できそうです。
画像3(黄色くなりかけたイエローアイコ)

 夕方になって、ようやく薄日が射してきましたが、日中は厚い雲に覆われ、時々小雨が降っていました。湿度は90%くらいではないかと思います。こんな気候が続くと、野菜は病気に罹りやすくなります。
 レッドオーレの葉に黒い斑点がありました。たぶん、カビの一種だろうと思います。葉は光合成を行うので、カビが生えると生育に影響が出てきます。黒斑がある葉は、まだ数か所だったので、葉を取り除き広がるのを防ぎました。
画像4(トマトのカビ?)

*********** スイートバジル ***********
 トマトの畝の端、イエローアイコの<根元に植えてあるスイートバジルは、草丈も伸び、花茎が出てきました。夏になってから花茎がでてくることが多いです。今年は少し早い気がします。
画像5(スイートバジル)

*********** 草取り ***********
 畑に降りる坂の北側にトウモロコシを10本植えてあります。
 我が家の畑は元々田んぼだったところで、トウモロコシを植えてある場所は”馬入れ”といわれていた場所です。田んぼを耕すのに農耕馬をこの場所から入れたそうです。
 ”馬入れ”の場所とその先の石垣の下のわずかな土地も我が家の土地です。利用価値のない土地なのでマリーゴールドを植えたりしていました。今年は春に草刈りをしなかったので雑草が生い茂ってしまいました。
 トウモロコシの周りの草取りのついでに、生い茂った雑草も刈り取っておきました。
画像6(草取り)

*********** オクラ ***********
 アブラムシがついていたオクラがようやく元気になってきました。まだ、小さな苗だったので殺虫剤のマラソンを散布して退治しました。散布後、草丈が伸び、大きな葉が出てきました。今日、調べたところではアブラムシはいません。つぼみがいくつか付いています。
画像7(オクラ)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック