ブログ「毎日が日曜日」内の検索

山芋の収穫2014年10月28日 15時45分

[山芋] ブログ村キーワード

***** 山芋を掘る *****
 山芋の葉も蔓が枯れています。天気が良いので山芋掘りをしました。山芋掘りはかなり重労働ですが、今週末に子供のところへ送ってやりたいので、頑張って掘ることにしました。
画像1(枯れた山芋の葉と蔓)

 昨年は数本掘り出しただけで、畑にはそのまま山芋が残っています。畑の土の30センチ下は粘土質の固い土です。掘り出すのを急ぐと、途中で折ってしまうことが多いので、今回は慎重に掘ることにしました。まず、山芋がありそうな場所の周りを掘って、少しずつ山芋に近づくことにしました。
画像2(周囲を掘る)

 植えてある山芋はヤマトイモです。細長く、先端に行くほど平たくなっています。まっすぐに伸びていれば掘り出しやすいのですが、根元付近から手の指ように広がって伸びているのもあるので、上に引き出すと途中で折れてしまいます。植えた山芋はヤマトイモ以外のナガイモもあるようですが、どんな種類の山芋を植えたのか、自分でもわかっていません。
画像3(最初に掘り出した山芋)

 2年物の山芋は直径が10センチほどあって長く地中に伸びています。周りの粘土質の土を少しずつ掘って採り出したのですが、力加減を誤ると簡単に折れてしまいます。
画像4(掘り出す途中で折れた山芋)

 午前中2時間ほどかけて、山芋を全部掘り出しました。昨年、収穫を途中で止めていたので、今年は大量の山芋です。
画像5(収穫した山芋)

 掘り出した山芋の中には、昨年ムカゴから発芽した小さなものから、2年物の大きなものまであります。小さな山芋は再び土の中に戻しておきました。今年はゴボウと同じように底を抜いた漬物桶に土を入れてその上に山芋を植えてみました。
画像6(小さい山芋を植える)

***** ブロッコリーの追肥 *****
 午後からはブロッコリーの追肥をしました。カリフラワーは追肥が終わっていますが、ブロッコリーは定植した時から一度も追肥をしていません。
 追肥の後、トンネルにしてあった虫除けネットを下の画像のように、少し高くしました。ブロッコリーの草丈が伸び、葉の広がってきているので、ネット掛けを少し広げてやりました。
画像7(ブロッコリーの追肥)

 今日は山芋を掘り出す作業でかなり疲れました。明日はサトイモ掘りを予定しています。子供たちのところへ、山芋、サトイモ、キャベツ、白菜、大根など送ってやるつもりです。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ