ブログ「毎日が日曜日」内の検索

山中湖一周サイクリング2014年10月25日 22時50分

[サイクリング] ブログ村キーワード

 先月初めころから大学時代の先輩から何度もサイクリングの参加の誘いを受けていました。集合場所が千葉県の佐原の道の駅で、成田山で昼食をとる、走行距離50kmほどのサイクリングです。
 大学を卒業した30歳半ばの後輩たちが計画し、現役の大学生も4,5名参加するとの話でした。
 部の設立時の当事者の一人なので、ぜひ参加をしてほしいと云われていましたが、佐原の道の駅に午前9時半集合なので、集合地の近くで1泊しないと間に合いません。山梨からは離れすぎているので、今回は参加を断りました。実施日が今日(25日)です。多分、OB、現役含めて10数名が参加したと思われます。

 参加が出来なかったので、今日は一人で山中湖へ出かけることにしました。
画像1(地図)

 自宅から富士吉田までは長い上りが続きます。何度か走っていますが、最初のうちは体が重く、山中湖まで行けそうにないと思いながら走っていました。しかし、これまで足をつかずに上ることが出来なかった最後の急な上りを休まずに走ることが出来ました。
 富士吉田の明見地区を抜けて、忍野村へ向かいました。富士吉田から忍野へ抜ける道は何本かありますが、今日は鳥居地トンネルを通ることにしました。登り口からトンネルまでは2km余りあります。急な坂道なので500mほど歩いてしまいました。
 トンネル内は片側に広い歩道があり、自転車も通ることができます。
画像2(鳥居地トンネル)

 トンネルを抜けて忍野村に入ると視界が拓け、道路の右側に富士山が裾野まで見えます。
画像3(忍野村から見た富士山)

画像4(忍野村から見た富士山)

 忍野から山中湖に向かう途中に針モミ樹林があり、その中をまっすぐに道路が伸びています。ここでも幅の広い歩道がありますが、落ち葉が積もっていて走り辛いです。
画像5(忍野村から山中湖へ抜ける道)

 針モミ樹林帯を抜けると、再び視界が拓けます。この一帯は山中湖の「花の森公園」になっていて、四季折々の草花が一面に咲き乱れます。今の時期はコスモスですが、花の時期が少し過ぎていました。
画像6(山中湖「花の森公園」付近)

 湖畔に出て右に折れ、国道138号線を進みました。山中湖は湖畔沿いにサイクリングロードがあります。遊歩道と一緒になっているので、のんびり走行するにはイイですが、歩行者がいるのでスピードを上げることができません。
画像7(山中湖 旭ヶ丘付近)

 旭ヶ丘からは国道138号線から離れ湖畔沿いに進みました。山中湖を一周するときは反時計回りで進む方が楽です。今日は時計回りに進んでいるので、緩やかな上りが多いです。
 山中湖の平野でコンビニによっておにぎりを買い、コンビニの広場にあるベンチで昼食にしました。
画像8(山中湖 平野付近)

画像9(山中湖 平野付近)

 平野からは湖畔沿いのサイクリングロードを走りました。自動車が通る道の方は一か所急な上りがあります。カーブがあり道も狭いので、湖畔沿いのサイクリングロードの方が走りやすいです。
画像10(山中湖北岸のサイクリングロード)

画像11(山中湖北岸のサイクリングロード)

 山中湖を一周して、元来た道を走って帰ってきました。鳥居地トンネルも忍野側からだと、少し上るだけでトンネルに付きます。ここからは自宅まで、平らか下っているかのどちらかです。
 午前9時30分に自宅を出発して、午後2時10分に無事帰ってきました。途中、写真を撮るためと平野で昼食を取った程度で、それ以外はほとんど走っていました。
 はじめは山中湖まで行けそうにないと弱音を吐いていましたが、走り続けると体が慣れて来たのか、走りが楽になってきました。今日は約57km走りましたが、家に着いても、まだ、余力がありました。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ