ブログ「毎日が日曜日」内の検索

葉ボタン2014年10月22日 15時03分

[葉ボタン] ブログ村キーワード

 朝、雨が降り始める前に葉ボタンの追肥を行いました。
 今年はプランターの数が少なく、近所へ配る数が減ります。長いプランターは6、丸い小さなプラ鉢が11です。
 昨年と品種が違うためか、葉ボタンが小さな株の状態で、葉が増えてきません。庭の北側に置いてるので日当たりが悪いことも大きくならない原因かもしれません。
 黄色くなった下葉を取り除き、化成肥料を入れておきました。プランターの土が少ないところには培養土を足しておきました。
 庭の北側から南側へ、プランターを移動させていたところで雨が降り出し、急いで全部の鉢を移動させました。
画像1(葉ボタン)

 庭の中心部に植えてあるヒメシャラが日毎に紅葉しています。紅葉が始まると、葉が芝生に落ちるので、葉がすべて落ち切るまで、落ち葉かきが日課となります。
画像2(ヒメシャラの紅葉)

 実家の土地について、地元の土地改良区から賦課金の納付の知らせが届きました。田は10aあたり60円、畑は10aあたり20円で、合計228円を納めることになります。
 昨年も、この通知が来て、義叔母の通院の付き添いで行った際に会計担当の方にお会いして納めてきました。今年は会う機会がないので振込になります。振込料金と変わらない金額なので、切手などでの代用ができればと思っていまが、通知にはそのことが記載されていません。
 土地改良区は農地の整備や農業用水路の維持管理などを主な業務とされています。昨年、お会いした役員の方の話では、、農地の所有者がいなかったり高齢になっているため、ほとんど機能していないということでした。賦課金を納めても、多分、「賦課金納付の通知」などの通信費に使われているだけではないかと思われます。
画像3(菊)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ