ブログ「毎日が日曜日」内の検索

無事、帰ってきました2014年10月10日 21時58分


 昨日、8時過ぎに家を出て、京都の義叔母のところへ行きました。
 約500キロの長距離運転です。
 都留IC殻中央道にのり、小牧ICから名神を走り、米原から北陸道に入って敦賀JCTから舞鶴若狭道を通り、綾部ICで下りました。高速自動車道だけで486.8kmあります。自宅を出発して、約6時間、午後3時前に義叔母が入所している施設に到着しました。
 義叔母は部屋の中にもホールにもいませんでした。いつもならホールに何人かの入所者がテレビを観たりしているのですが、ホールにも誰もいませんでした。しばらく待っていると、隣の食堂の方から一人二人と出てきたので、そちらの方へ行ってみました。午後、食堂の隣のホールで二胡の演奏会があり、そこに入所者の方々が集まっていました。
 義叔母とも会うことができ、部屋でしばらく話をしました。満87歳になる義叔母ですが、受け答えはしっかりしているので話をすることができますが、毎回、同じことを訊いたりします。翌日(つまり、本日)朝8時に病院へ行くために迎えに来ることを告げて帰ってきました。
 今朝、義叔母を迎えに行くと、すでに施設の外まで出て私が来るのを待っていました。8月に軽い脳梗塞で入院する前までは、迎えに行っても、出かける準備などしていなかったことが多かったのですが、先月もm、今回も、ちゃんと準備をして待っています。脳梗塞があったことが影響しているのかと思ったりしています。良い方向に回復しているので、それはそれでイイです。
 義叔母が早々と出掛ける準備をしていたので、病院へはいつもより早く着きました。診察、リハビリもスムースに進み、10時前に施設に戻ってくることが出来ました。
 義叔母と30分ほど話をして施設をあとにしました。10時30分には舞鶴若狭道に入り、夕方4時半に自宅に戻ってきました。
 中央道を走っていて山梨県に入り、前方に富士山が見えるとホッとします。今日の富士山は墨を流したようなシルエットがぼんやり見えました。
画像2(中央道韮崎付近)

 午後5時半、自宅のベランダから西の空を見ると、雲が真っ赤に染まっていました。こんんなに鮮やかな夕焼けを見るのは久しぶりです。
画像1(夕日)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ