ブログ「毎日が日曜日」内の検索

雨の一日2014年04月30日 16時05分

[温室] ブログ村キーワード

***** 畑と定植したナス *****
 久しぶりに本格的な雨になっています。
 東北地方では前が降らず山火事が相次いでいる一方、西日本、特に太平洋側では大雨になっているようです。
 朝から雨が降り続いているので、戸外での作業はできません。2階の窓から畑を眺めると、ずいぶん、緑が多くなったのを感じます。
 昨日、定植したナスの風よけのビニール袋が12個、雨に打たれて並んでいます。気温が若干低めですが、日中は10℃を超えているので、ナス苗は大丈夫だろうと思います。
画像1(畑と定植したナス)

***** 室内温室の撤去 *****
 茄子の定植が終わり、残っている苗を定植用と近所に差し上げる苗とに分けました。差し上げる方の苗は庭の温室に移したので、部屋の中のポットは半分くらいに減りました。
 室内用温室での保温は夜間でもする必要がなくなったので片付けることにしました。
 種を蒔いた直後には育苗トレイ8個使って100ポット以上を入れて保温をしていました。室内用の温室は最大で4段の棚にすることができます。各段2つずつ育苗トレイを置いて、上からLEDランプで照射していました。
 発芽した後、苗が大きくなってくるに従って棚の数を減らし、大きくて寒さに強そうな苗は温室の外に出して育ててきました。接ぎ木ができるようになるとポットの数が減ってくるので、温室のスペースを考えながら接ぎ木をしていました。
 2階に置いていた温室を1階に下し、廊下に収納しました。温室を置く場所にあったものを、温室の中に入れてスペースを作り、何とか収まりました。
画像2(室内用温室の撤去)

 温室がなくなった2階の部屋には、まだ、育苗トレイが4つあります。保温をする必要はありませんが、窓に近い場所に置いて陽の光が良く当たるようにしています。この雨が上がれば抵触するつもりなので、もうしばらく、この場所に置かねばなりません。
画像3(室内用温室撤去撤去後の状態)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ