ブログ「毎日が日曜日」内の検索

中ノ茶屋のフジザクラ2014年04月28日 17時04分

[桜] ブログ村キーワード

***** 中ノ茶屋のフジザクラ *****
 明日から天気が下り坂になるので、中ノ茶屋付近のフジザクラの様子を見に出かけました。
 まだ、咲き始めで3~4分咲きです。
 富士吉田にある浅間神社東側から富士山に向かって舗装された道を4キロほど登って行きます。浅間神社の西側の道が本来の登山道だったと思いますが、今では舗装された道を中ノ茶屋まで車で行くことができます。
 中ノ茶屋付近には訳2万本のフジザクラが群生しています。タクシーでやってきた年配者が「このサクラは植樹したのですか?」と、運転手に訪ねていました。ここのフジザクラは自然のままです。フジザクラは別名「乙女ざくら」とも呼ばれ、花が下向きに咲く可憐な花です。山梨県、富士吉田市の花になっています。国の天然記念物にも指定されています。
画像4(中ノ茶屋のフジザクラ)

 富士山は山頂までよく見えましたが、空が曇っているので木々の間から見えるはずの富士山が白い雲に溶け込んでいて輪郭がわかりにくいです。青空であれば、フジザクラと針モミの向こうに富士山が見えると思います。
画像5(中ノ茶屋のフジザクラ)

 「ふじざくら祭り」が4月19日から5月6日まで開催されていますが、満開になるのは連休後半になるのではないかと思います。
 連休明けにもう一度訪れることにして、中ノ茶屋をあとにしました。
画像6(中ノ茶屋のフジザクラ)

画像7(中ノ茶屋)

 中ノ茶屋の前庭の奥が登山道の入り口になります。
 中ノ茶屋の前庭から登山道のあたりは時代劇に出てきそうな風景です。
画像8(富士山吉田口登山道・中ノ茶屋)

***** ミョウガ *****
 ミョウガの芽が出てきました。一昨年は秋に掘り出して植え直しをしましたが、昨年秋にはしなかったので、地茎がどこまで伸びているかわかりません。草勢が強く、手入れをしなければ畑の方へドンドン伸びてきます。芽が出てきたところで、畑の方へ伸びた地形を取ってしまおうかと考えています。
画像1(ミョウガ)

***** スナックエンドウ *****
 スナックエンドウの蔓が伸びてきました。花も咲き始めています。
 初収穫は連休明けになりそうです。
画像2(スナックエンドウ)

画像3(スナックエンドウの花)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ