ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ソラマメ2014年04月26日 15時52分

[そら豆] ブログ村キーワード

 早朝から玄関ポーチの屋根の雨樋の取り付け工事を業者の方がしていました。数日前に一度やってきて、壊れた雨樋を外してあったので、今日の工事は1時間足らずで終わりました。大屋根の雨樋がくすんだ色をしているので、新しい雨樋が目立ちます。
 午前中、雨どい取り付け工事のため、玄関ポーチから避難させた植木鉢などをもとの位置に戻しました。
 玄関ポーチが汚れていたのでホースで水をかけて洗っていたら、家内が出てきました。ポーチを洗い流したところで、家内はホースを取り上げて玄関ドアを洗い始めました。玄関の内と外のすべてをくまなく掃除しかけたので、簡単に片づけて畑に行くつもりでいたのですが、途中で放って行くこともできず、結局最後まで玄関周りの掃除をすることになってしまいました。

***** ソラマメの追肥 *****
 玄関周りを片付け終わり、ようやく畑に出ました。
 ソラマメの様子を見るため、掛けてあった虫除けトンネルを外しました。1株から脇芽が幾本も伸びています。草丈も幾分伸びたようです。新芽のところにアブラムシがついていないか調べました。ソラマメにはアブラムシが付くことが多いです。黒い色をしたアブラムシがびっしり付きます。虫除けトンネルにしてあるので、多くはいませんでしたが、ところどころに小さな黒い粒がありました。近づいてみるとモゾモゾ動いているのでアブラムシです。まだ、少しだけですが、殺虫剤を散布しておきました。
 花が咲いているので5月に入れば鞘だ出来始めると思います。実が肥大するように、追肥をしておきました。
画像1(ソラマメ)

画像2(ソラマメ)

***** 畑のスギナ *****
 畑にスギナが目立ち始めました。午後からは畑のスギナ取りをしました。
 畑の北側に三角形の空き地があります。以前は近所のAさんが借りて野菜を作っていましたが、現在は空き地になっています。この空き地にスギナがビッシリ伸びていて、我が家の畑の方へ進出しています。スギナは地茎が縦横に伸びて広がって行くので、地表に出ているスギナを抜くだけでは退治できません。地茎を取り除くようにするため深く掘らなければなりません。畑に植えてあるねぎの畝にまで広がっていたので、深く掘ることができず完全に地形を取り除くことができませんでした。畑の土壌が酸性になっていると雑草が生えやすいので石灰を撒こうかと考えています。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ