ブログ「毎日が日曜日」内の検索

畝作り2014年04月17日 15時46分

[家庭菜園] ブログ村キーワード

***** 気温が上がってきました *****
 日中の気温が20℃を超えています。日向にいると暑いです。
 庭に植えてある姫リンゴのつぼみが膨らんできました。ハナモモは今が盛りといったところです。ハナミズキも咲き出し、我が家の庭も春本番です。
画像5(姫リンゴ「アルプス乙女」のつぼみ)

***** チューリップとイトザクラ *****
 昨年暮れに注文しておいた車が今週月曜日に納車となりました。ほぼ4か月待ちでした。それでも早い方だと思います。
 車はホンダのフィット。昨年12月に発売になったハイブリッドの4WDタイプです。
 ホンダは1月にフィットがリコールとなり、その対応で2月末までは新車の製造が滞っていたそうです。4月からの増税で年度末までに車を購入しようとする客が増え、リコールが重なり、注文しても納車時期がかなり遅れるとのことでした。
 車がきたので乗り心地を確かめるため、昨日、甲州市へ出かけました。甲州市は2005年11月に塩山市、勝沼町、大和村が合併してできた市です。
 甲州市のハーブ庭園のチューリップを見てきました。
 平日だったので、人が少ないだろうと思ったのですが、駐車場には車が多く停まっていて、園内にはたくさんの人がいました。テレビのニュースで紹介していたから来てみましたと、言っている人がいました。いつもだと、県外ナンバーの車や観光バスがやってきていますが、昨日は県内ナンバーが多かったです。
 ハーブ庭園のチューリップは、今が盛りです。今週いっぱいが花の見ごろではないかと思います。
画像1(ハーブ庭園のチューリップ)

 ハーブ庭園を後にして、塩山駅近くで昼食をとりました。昼食後は帰るつもりでしたが、家内がイトザクラを見たいというので、急遽予定を変更して慈雲寺に向かうことにしました。食堂の駐車場でカーナビに目的地をセットしようとしたのですが、住所も電話番号もわからず、以前行った時の記憶を頼りに車を進めました。新しいカーナビはスマホなどと同じ操作方法で、私が慣れていないこともあり、使い辛いです。
 道路わきに慈雲寺へ案内板が出ていたので助かりました。
 慈雲寺の桜は満開の時期を過ぎ、花弁が風で舞っていました。境内にはアマチュアカメラマンがほとんどで、人数も少なく、ゆっくりと眺めることができました。
画像2(慈雲寺のイトザクラ)

***** 畝作り *****
 昨日は初夏の陽気でした。今日も晴れていて、畑での作業で汗ばんできます。
 燕麦を蒔いたところは夏野菜を植え付ける場所なので、耕してしまうことにしました。草丈10~20センチほどに伸びています。根は、まだ、地中深くまで伸びていません。今月末まで待ってから漉き込むつもりでしたが、準備の都合上、今日、耕してしまいました。
画像3(燕麦)

 燕麦を漉き込み、たい肥と有機肥料を入れて、耕耘機で数回耕しました。
 トマトやナスは、畝に溝を掘って堆肥などを入れるのですが、今回は溝を作らず全体をかきまぜました。
 畝幅70センチ、長さ6メートルの畝を1本作り、その隣に畝幅50センチの畝を作りました。まだ、何を植え付けるか決めていませんが、根が張ってくる野菜なので、できるだけ畝幅を広げておきたいと思っています。
画像4(畝作り)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ