ブログ「毎日が日曜日」内の検索

雨が激しく降っています2014年03月05日 16時07分


 朝から雨が激しく降り続いています。
 庭の芝生の上には、うっすらと雪が積もっていました。明け方に積もったのかと思います。
 低気圧が日本海側と太平洋側を東進しています。春先に発生する2つ玉低気圧です。今年は3月になってからの発生なので、少し遅いです。大雪になることもありますが、雨だったので良かったです。
画像1(芝生の雪)

 夕方、義叔母の入所している施設から電話がありました。施設からの電話には、義叔母に何かアタのではと、いつもドキッとしてしまいます。
 今日午前中に病院へ行ったようです。病院のバスが施設まで送迎してくれるので、この通院には付き添わなくて済んでいます。
 電話の内容は、病院の入り口で義叔母が転倒して、病院で手当てをしてもらったとのことでした。左手の小指の付け根あたりが骨折しているとの診断だったようです。今のところ痛みは少ないようですが、今夜、痛みが激しいようなら、明日、もう一度、病院へ連れて行ってくれるということでした。
 骨粗鬆症があり、現在、別の整形外科の病院で治療を受けています。大腿骨骨折を6年前にやっているので、転倒だけは気をつけなければと思っています。今回のようなことが起こると、施設での歩行も心配になってきます。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

快晴ですが、寒いです2014年03月06日 15時50分

[茄子] ブログ村キーワード


***** 昨夜、星が出ていました *****
 昨日は一日雨が降っていましたが、夜になって雨が止み、夜遅くなって星が出ていました。明け方から西風が強く吹いていました。
 今朝の三つ峠は白く雪をかぶっていました。標高の高いところでは雪になっています。県北部の中央道でトラックが雪でスリップして積み荷が散乱する事故が起きていました。
画像1(三つ峠)

***** ナス *****
 ナスの台木用の「台太郎」は100%発芽しています。各ポット3粒種を蒔き、小さな苗を1本を抜き取り、現在2本植えになっています。まだ、子葉が出ているだけですが、本葉がすうまい出てきたところで接ぎ木をする予定です。
画像2(ナス台木「台太郎」)

 ナスの台木の方は順調に育っていますが、穂木になるナスの方は、カリフォルニアワンダーを除き発芽が悪いです。現在発芽しているのは黒陽とカリフォルニアワンダーだけです。千両二号は全く発芽していません。急遽、新しい種を注文し、本日届きました。早速、種を蒔いておきましたが、台木の成長が進んでいるので、接ぎ木に間に合うか微妙です。
 毎年、ナスの接ぎ木は上手くいっているので、台木とのタイミングが有ってくれると良いです。
画像3(ナス「とげなし千両二号」)

***** 自動車保険 *****
 昨年暮れに、車を新しくすることにしました。
 契約をしましたが、納車は3月以降になるとのことでした。昨年12月発売の車です。ディーラーに配分される車の台数に限りがあるため、4月以降になることもあり得るとのことでした。
 年が明けた頃、販売店の担当者から、他店に入庫する車を融通してもらったので3月中には納車が出来ますと連絡を頂きました。
 乗っていた車を下取りに出したのですが、SUV(Sport Utility Vehicle, スポーツ・ユーティリティ・ビークル) タイプの車で、冬場に需要が高まるので、新車が来る前に下取り車を頂きたいと云われていました。1月中旬頃に車を渡し、新車が来るまでの間、台車を使用することになりました。台車はホンダのオデッセです。台車は軽自動車かコンパクトカークラスだろうと思っていたのですが、ステーションワゴンだったので意外でした。オデッセは下取り車の前、2代にわたって、10年以上乗っていた車です。2代続けてオデッセでしたが、走行距離7万キロ前後で車を買い換えていました。今の車は整備を怠らなければ10万キロを超えても支障なく走らせることが出来ます。新車を契約しましたが、この台車でも良いかなと思ったりしています。
 2月に入って、昨年9月出荷の車がリコールとなり、リコール車の対応が優先されるため、納車時期はその後になると連絡がありました。今現在、納車時期は未定です。

 車の買い換えと同時に、自動車保険についても対応しなければなりません。下取り車は1月下旬に、一旦、ディーラー名義に書き換えられました。その時点で保険の担当者に連絡し、一時、保険を中断する旨伝えておきました。
 一週間ほど前に、保険の担当者から、担当者の側で書類だけ作っておきたいので承知しておいてくださいと、電話連絡がありました。電話を受けたときには疑わなかったのですが、今週始めに自動車保険証書が届いて驚きました。下取りに出した車の保険の更新証書でした。ディーラに渡った車は、すでに中古車として販売され他人名義になっているはずです。その車の保険を掛けるとはどういうことなのか?、理解できません。
 早速、保険の担当者に電話を入れ、1月下旬にこちらから連絡した内容を、再度、伝えました。
 1月時点で私名義の車は3台ありました。下取りに出したSUV車1台と軽自動車2台です。軽自動車の1台は主に家内が使っています。もう1台の軽自動車は義御妹が義母に会いに来るときに使っていましたが、月に1度使う程度なので廃車にすることを考えていました。廃車手続きをして保険会社にその旨を伝え保険の契約解除をしました。この保険解除を伝えた時期が、SUV車の保険中断を連絡した時期と重なり、担当者の方で混乱してしまったようです。
 昨日、電話で説明して、ようやく担当者が気づいたようでした。そして、今日になって担当者が来訪し、1月末から、保険の更新時期の今月末までの2ヶ月間の保険料の返還手続きと、更新した保険契約の解除、および保険の中断手続きの書類を作成しました。担当者の話では、保険料の返還は、会社の規定で、書類上、1ヶ月分になるとのことでした。残りの1ヶ月分は担当者自ら立て替えるといって、その場で現金で支払われました。
 自動車保険は、私が車を運転するようになってから40年近く、同じ保険会社で担当者も同じ方です。現在、89才で義母と同年齢ですが、年齢よりもかなり若く見えます。高齢にもかかわらず車を運転し、現役で自動車保険の仕事をされています。仕事が生きがいのようで、まだまだ続けると話しておられました。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

畑の除雪、キュウリの発芽2014年03月07日 17時14分

[キュウリ] ブログ村キーワード

***** 畑の除雪 *****
 午前中、畑の除雪をしました。
 ほうれん草、冬菜、玉ねぎの畝は除雪してありますが、ネギや、ニンニクの畝は、まだ、雪に覆われたままでした。
 雨が降った後なので、雪は凍っています。雪をブロック状に切り分けて取り除いて行きました。
画像1(畑の除雪)

 雪の下にはネギがあるので、スコップを立てて勢いよく雪を切り分けることが出来ません。雪をスコップで突き、少しずつカットして行くと、大きな雪の塊が採れます。
 先月14日以来、雪に日光が遮断されていたので、ネギの葉は黄色くなっていました。
画像2(ネギ)

 ニンニクは茎の根元が雪の重みで曲がっていました。折れていないので、ソッと起こしてやると、畝にへばりついていた葉が起き上がってきました。
画像3(ニンニク)

 2カ所に分けて植えてあるブロッコリーです。1カ所は、先日、除雪をしてトンネルにし直してあります。残っていたもう一カ所のブロッコリーの雪を取り除き、崩れていた虫除けネットを元の状態に立て直しておきました。このブロッコリーは主茎の花蕾を収穫してあるので、脇茎から出てくる花蕾を採るために畑に残してあります。
 昨年は、この時期にブロッコリーを撤収しました。今年は、まだ、真冬の寒さなので、しばらく経ってから片付ける予定です。
画像4(ブロッコリー)

***** キュウリの発芽 *****
 今週始め(3月2日)に種を蒔いたキュウリは、今日になって発芽していました。
 今年、新しく買った「Vロード」の種は、一斉に発芽を始めました。新しい種なので発芽率が良いです。芽の出方にも勢いがあります。
画像5(キュウリ「Vロード」の発芽)

 昨年の残り種の「夏太郎」も発芽を始めました。「Vロード」のように、子葉が完全に土の中から出ていません。
 キュウリはもう一種類、「フリーダム」の残り種を蒔いています。「フリーダム」は、まだ、発芽していないですが、播種後5日目なので、数日後には発芽をするだろうと思います。
画像7(キュウリ「夏太郎」の発芽)

 キュウリが発芽を始めたので、キュウリの台木「新土佐一号南瓜」の種を蒔くことにしました。「新土佐一号南瓜」はキュウリ、スイカ、メロンなどの接ぎ木用として使えます。草勢がきわめて旺盛で、発芽後、急激に伸びてきます。茎の太さも穂木のキュウリに比べると倍以上あります。キュウリが発芽を始めた頃に蒔いても十分、接ぎ木に間に合うので、いつも遅めに蒔いています。
 去年はキュウリの接ぎ木は、ほとんど失敗しました。かろうじて1~2本、接ぎ木に成功しました。今年は台木用に12ポット蒔いたので、4~5本、成功すれば良いかと思っています。
画像8(キュウリ台木「新土佐一号南瓜」播種)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

ハイビスカスの消毒2014年03月08日 15時44分

[ハイビスカス] ブログ村キーワード

 寒い日が続いています。
 今朝8時の気温は1℃でした。
 日中、晴れているので気温が上がりますが、それでも最高気温は5,6℃です。来週後半くらいまでは気温の低い日が続きそうです。
画像1(今朝の気温)

 ハイビスカスは、冬の間、2階の窓際に置いています。
 暖かいのでアブラムシやオンシツコナジラミが発生しています。何度か駆除を試みました。散布した後はいなくなりますが、しばらく経つと現れてきます。この繰り返しになっていて、完全駆除にはなりません。
 同じ部屋に、夏野菜の種を蒔いたポットが置いてあり、まだ、子葉が出てきたところですが、やがて、アブラムシやオンシツコナジラミが葉に移動するのではないかと思います。
 今日はハイビスカスの鉢を庭に出して、園芸用の殺虫剤をしっかりかけておきました。部屋では噴霧器が使えないので、刷毛で葉の裏と表に薬剤を塗っていましたが、今日は噴霧器を使ったので、葉に十分に散布できたと思います。
 散布して濡れた葉が乾くのを待って、室内に入れました。2階まで持ち上げないで、1階の和室廊下に置きました。これで、2階の夏野菜の苗はアブラムシなどが付くことはないだろうと思います。
画像2(ハイビスカス)

 冬の間もハイビスカスが咲いていました。室温が高ければ、冬でもつぼみを付けます。
画像3(ハイビスカス)

 キャベツとレタスの種を蒔きました。
 キャベツは「アーリーボール」という品種で、1ポットに2粒、15ポット蒔きました。レタスはリーフレタスの「レビストロ」です。こちらも15ポット蒔いておきました。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ