ブログ「毎日が日曜日」内の検索

畑の除雪、キュウリの発芽2014年03月07日 17時14分

[キュウリ] ブログ村キーワード

***** 畑の除雪 *****
 午前中、畑の除雪をしました。
 ほうれん草、冬菜、玉ねぎの畝は除雪してありますが、ネギや、ニンニクの畝は、まだ、雪に覆われたままでした。
 雨が降った後なので、雪は凍っています。雪をブロック状に切り分けて取り除いて行きました。
画像1(畑の除雪)

 雪の下にはネギがあるので、スコップを立てて勢いよく雪を切り分けることが出来ません。雪をスコップで突き、少しずつカットして行くと、大きな雪の塊が採れます。
 先月14日以来、雪に日光が遮断されていたので、ネギの葉は黄色くなっていました。
画像2(ネギ)

 ニンニクは茎の根元が雪の重みで曲がっていました。折れていないので、ソッと起こしてやると、畝にへばりついていた葉が起き上がってきました。
画像3(ニンニク)

 2カ所に分けて植えてあるブロッコリーです。1カ所は、先日、除雪をしてトンネルにし直してあります。残っていたもう一カ所のブロッコリーの雪を取り除き、崩れていた虫除けネットを元の状態に立て直しておきました。このブロッコリーは主茎の花蕾を収穫してあるので、脇茎から出てくる花蕾を採るために畑に残してあります。
 昨年は、この時期にブロッコリーを撤収しました。今年は、まだ、真冬の寒さなので、しばらく経ってから片付ける予定です。
画像4(ブロッコリー)

***** キュウリの発芽 *****
 今週始め(3月2日)に種を蒔いたキュウリは、今日になって発芽していました。
 今年、新しく買った「Vロード」の種は、一斉に発芽を始めました。新しい種なので発芽率が良いです。芽の出方にも勢いがあります。
画像5(キュウリ「Vロード」の発芽)

 昨年の残り種の「夏太郎」も発芽を始めました。「Vロード」のように、子葉が完全に土の中から出ていません。
 キュウリはもう一種類、「フリーダム」の残り種を蒔いています。「フリーダム」は、まだ、発芽していないですが、播種後5日目なので、数日後には発芽をするだろうと思います。
画像7(キュウリ「夏太郎」の発芽)

 キュウリが発芽を始めたので、キュウリの台木「新土佐一号南瓜」の種を蒔くことにしました。「新土佐一号南瓜」はキュウリ、スイカ、メロンなどの接ぎ木用として使えます。草勢がきわめて旺盛で、発芽後、急激に伸びてきます。茎の太さも穂木のキュウリに比べると倍以上あります。キュウリが発芽を始めた頃に蒔いても十分、接ぎ木に間に合うので、いつも遅めに蒔いています。
 去年はキュウリの接ぎ木は、ほとんど失敗しました。かろうじて1~2本、接ぎ木に成功しました。今年は台木用に12ポット蒔いたので、4~5本、成功すれば良いかと思っています。
画像8(キュウリ台木「新土佐一号南瓜」播種)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ