ブログ「毎日が日曜日」内の検索

野菜を送る2013年11月01日 16時42分

[家庭菜園] ブログ村キーワード

 先日、次男のところへ野菜を送りました。長男と末娘のところへは、まだ、野菜を送っていなかったので、本日、送ることにしました。
 野菜が値上がりしているらしく、二人の子供は「是非、送ってほしい」と言っています。

***** リーフレタス *****
 先月の台風の後、リーフレタスがトウ立ちしました。別畝に植えてあったリーフレタスだけはトウ立ちするのが遅れたようです。この2つのリーフレタスを収穫しました。他にトウ立ちしたレタスを2株収穫し、こちらは我が家で食べることにします。
画像3(リーフレタス)

***** キャベツ *****
 早生品種のキャベツ「アーリーボール」も2つ収穫しました。肥大したキャベツから採って行かないと、大きくなりすぎて割れてしまいます。
 我が家用にも収穫したかったのですが、冷蔵庫には、先日採ったキャベツが半分残っています。キャベツが採れすぎると、我が家では鍋に入る大きさにカットして、ベーコンなどと一緒に煮込み食べています。この調理法だと、簡単で一度にたくさんのキャベツを消費できます。
画像4(キャベツ)

***** ニンジン *****
 ニンジンも送ろうかと思って、採ってみましたが、まだ、小さいようです。(下の写真:右側から時なし三寸、本紅金時、左端の1本が大ニンジンの「紅彩」)
 「時なし三寸」は、元々短いニンジンですが、もう少し伸びるのではないかと思います。太さは十分なのですが....。
 「紅彩」は、かなり大きくなるので、収穫はできるだけ先に延ばしたいと思います。
 「本紅金時」は、正月のおせち料理の煮物として使うので、2ヶ月先の収穫予定です。
 折角収穫したので大きめのニンジンを少し送ることにしました。大きなニンジンは近所のAさんちの畑から採ってきて送ります。
画像5(ニンジン)

***** 里芋 *****
 家内が収穫してきた野菜を箱詰めしていました。「里芋は送ってやらないのか」と言うので、一旦、長靴を脱いで家に入ったのですが、もう一度、畑に行って掘り出してきました。
 この里芋は遅くなって植えつけたので、子芋が小さいです。親芋の底部がえぐれていました。虫に食べられたようです。
画像6(里芋)

***** ブロッコリー *****
 ブロッコリーも10センチ大になっていました。収穫にはまだ早いです。別の場所にも4株植えてあります。
 この場所のブロッコリーはレタスとの混植でした。レタスを収穫してしまったので、改めて虫よけ用のネットをかけておきました。
画像1(ブロッコリー)

画像2(ブロッコリーの虫除け)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

ランとバラ2013年11月02日 17時54分

[胡蝶蘭] ブログ村キーワード

***** 大ショウガ *****
 朝食をすませ新聞を読んでいたら、家内がキッチンで野菜を刻んでいました。キャベツやニンジンなどの浅漬けを作るようでした。塩などを入れた後、ショウガを入れるため畑に行って採ってきていました。
 大ショウガは、さらに大きくなっています。横幅が20センチほどありました。このサイズが大ショウガです。8月頃から何度か収穫をしましたが、これほどまでに大きくはなっていませんでした。葉や茎が茶色くなりかけています。ショウガは霜が降りる前に収穫するそうなので、そろそろ全て採ってしまった方が良さそうです。
画像1(大ショウガ)

***** ラン *****
 先月下旬頃の朝日新聞県内版に、甲州市塩山の「向山蘭園」の記事が載っていました。我が家ではシンビジウムやデンドロビウムを育てているので、出かけてみたくなりました。HPで調べるとシンビジウムは11月中旬頃花屋の店頭に並ぶ予定だと書いてありました。蘭園でも販売するそうなので、「ランの見学を兼ねて11月に入ったら行ってみよう」と家内と話していました。 
画像2(向山蘭園の朝日新聞記事)

 10時半に家を出て、向山蘭園に向かいました。今日は土曜日で3連休初日のため、中央道はいつもより車が多く走っていました。大月の先の初狩SAはトイレ休憩の車が駐車場に入りきれずに本線近くまで並んでいました。ほとんどが首都圏からの行楽客です。首都圏内に住む人々は普段も人混みの中で生活し、休日にも混んでいる行楽地へ出かけ、心が休まることがあるのかと心配になります。
 蘭園にも多くの方がやってきているのではと思っていたのですが、訪れている人がいなく、私たちだけでした。ハウスの中に胡蝶蘭がびっしり並んで置いてありました。社員の方が説明と案内をしてくれました。見て回ったのは胡蝶蘭ばかりでしたが、今月中旬には別のハウスで育てているシンビジウムを販売されるそうです。
 小粒のバークチップとラン用の肥料を買ってきました。支払いを済ませたところで、社員の方からシンビジウムを一鉢いただきました。ハウスの中を見学していたときに、たまたま見つけたシンビジウムに花茎が伸びていてつぼみが付いていました。社員お方の話では、1度花が咲いて、2度目の花茎だそうです。シンビジウムは一度花が咲くと株が相当弱ってしまうので、商品にはならないそうです。
 上手く管理をすれば花を咲かすことができるかもしれません。
画像3(向山蘭園の胡蝶蘭)

***** バラ *****
 蘭園には30分ほとで出てきました。時間があるので、帰路の途中にある「ハーブ庭園」に立ち寄りました。年に何回か来ている場所です。バスの団体客などもいましたが、園内は混んでいる感じではなく、ゆったりとしています。入り口には早くもクリスマス用のアーチがかけられており、園内にもクリスマスツリーを立てる作業をしていました。
画像4(ハーブ庭園の飾り付け)

 バラは終わりかけていました。いくつか咲いているのがあって、干渉できました。
画像5(ハーブ庭園「バラの庭園」)

 コスモスも花が終わりかけています。この場所には、春はチューリップ、夏にはひまわりなど、四季折々に合わせて花が植えられています。これからの冬の時期は花がなくなりますが、温室の方にランを展示する準備が進められていました。
 「ハーブ庭園」を出て、途中で昼食を済ませ、自宅には午後1時30分に着きました。
画像6(コスモス)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

冬菜の間引き菜2013年11月03日 16時26分

[間引き菜] ブログ村キーワード

***** 連休2日目 *****
 朝のうちは曇り空で、今にも雨が降り出しそうな天気でしたが、10時を過ぎた頃から陽が射してきました。
 連休2日目の今日、11月3日は晴れることが多い特異日だったように思います。秋晴れとはなりませんでしたが、一日中、薄日が射していました。
 富士山方面へ向かう電車には多くの観光客が乗っていました。見慣れないお座敷列車も走っていました。
画像5(宴会用の列車)

 庭に置いている菊が満開に近くなりました。これから一週間ほどの間、菊の香りが庭中に広がります。
画像5(菊)

***** 2回目播種のほうれん草 *****
 2回目の種まきをしたほうれん草は、ほぼ発芽し終わりました。間引きを繰り返しながら、大きな株に仕上げて行きます。今月末にはビニールシートのトンネルにする予定です。
画像1(ほうれん草)

***** 春菊の間引き *****
 春菊は本葉が出てきました。まだ、小さな苗ですが、隣同士混み合っているところを間引きしました。
 春菊の隣に撒いた水菜も、ようやく発芽しました。水菜も春菊同様、霜にあたると萎れてしまうので、ビニールシートのトンネルにします。
画像2(春菊)

***** 冬菜 *****
 種を蒔きすぎた冬菜は、畝からはみ出して生えています。これらの苗を抜き取って、、この畝の続きに植え直しました。
画像3(冬菜)

画像4(冬菜)

 毎年、この時期になると、庭に出してある草花の中で寒さに弱いものを家の中に入れています。半年以上庭に出してあったので鉢底からダンゴムシなどが入り込んでいます。バケツに水を張って、その中に八語と沈めて虫を追い出してから家の中に入れます。
 今年は温室ができたので、比較的寒さに強い草花は温室の中に入れることにしました。
 温室の中には雨に当たらないようにデンドロビウムの鉢がいくつも入れてあります。これらの鉢を一旦外に出して、寒さに当てないと花芽が付きません。デンドロビウムの鉢を玄関ポーチに移動して、代わりにランタナやデュランタの大木は鉢を温室の中に入れました。
 家の中にはハイビスカスなど、寒さに弱い草木花を入れました。日当たりのよい2階まで運び入れるので、結構重労働です。午後から半日かけて作業しましたが、まだ、寒さに弱い草花が庭に残っています。もう一日かけて、家の中や温室に移動させるつもりです。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

玉ねぎの苗2013年11月04日 16時26分

[玉ねぎ] ブログ村キーワード

***** 白菜 *****
 線路向こうにあるOさんの畑が見えます。手前に白菜を植えてあるようなのですが、外側の葉が黄褐色です。昨年も同じような症状が見られました。たぶん、土壌の中に細菌にいるのではないかと思います。く
 畑は、元々原野であった場所で、Oさんが、この土地を借りて、開墾しています。Oさんのこだわりなのか、機械を使わずスコップと鍬で切り開いています。大きな石がいくつもあり、掘り出した石が積み上げてあります。
 白菜が植えてあるところは最初に開墾した場所です。今では我が家の畑よりも広く、いろいろな野菜を植えています。まだ、農地になっていない場所があり、野菜を作りながら、スコップで草地のところを掘り起こしています。
画像4(線路向こうの畑)

***** ほうれん草 *****
 1回目の種まきをしたほうれん草です。間引きを数回繰り返し、株間が広がりました。近所の畑のほうれん草に比べると、まだまだ小さいです。
画像1(ほうれん草)

 漬け菜は冬菜と同じように根元の茎の部分が曲がって土の上にでているため、まっすぐに伸びないで倒れているものが多いです。昨日土寄せをして、横になっているのをまっすぐ立たせました。
画像2(漬け菜)

***** 滝野川ゴボウ *****
 滝野川ゴボウは7~8本出ています。この場所にあと4~5本育てたいと思っていますが、発芽していません。毎日、再度、種を蒔こうと思っているのですが、畑に出かけるときに種を持って出るのを忘れています。
画像3(滝野川ゴボウ)

***** 玉ねぎ *****
 玉ねぎは植えつけた苗が小さかったので、何本か枯れてしまいました。近所のAさんの畑から数本苗をいただいてきましたが、まだ、足りません。近くのホームセンターへ出かけて苗を50本買ってきました。
 枯れてしまったところや極小の苗のところに買ってきた苗を植えました。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ