ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ジャガイモの異臭?2013年06月18日 17時29分

[ジャガイモ] ブログ村キーワード


***** ジャガイモ *****
 ジャガイモの土寄せをしてから3日になります。昨日あたりからジャガイモの畑に近づくとすえたような異臭がします。気のせいかと、最初のうちは思っていましたが、ジャガイモの畝の近くに行くと臭ってきます。臭いが市内場所もあります。先週雨が降り続き、雨が上がった後、気温が上昇しているので、地中の中のジャガイモが腐り始めているのではないかと心配にです。
 今年は花が咲くのが早く、その後、ニジュウヤホシテントウの幼虫が発生して、葉の食害が出てきました。葉が完全に食べられてしまったとこともあります。収穫するまでには未だ2週間余りあるので、諸うすを見ながら早めに収穫してしまわなければならないかも知れません。

***** ユウガオの花 *****
 夕顔の花は、朝、咲いています。日中は花弁が萎れたようになっています。
 カボチャだけでなくユウガオの葉にもウリハムシがやってくるようになりました。黄色の粘着ラベルをユウガオの葉の周りにも立てておきました。
画像2(ユウガオの花)

***** インゲンの花 *****
 インゲンは、この暑さで蔓の伸び方が早くなりました。一日経つと30センチ以上伸びています。葉も大きくなってきました。蕾だったインゲンにも花が咲いています。インゲンの収穫が今月末あたりから出来そうな勢いです。
画像3(インゲンの花)

***** ニンジンの花 *****
 畑で出た野菜屑ばどを捨てる場所からニンジンの花が咲きました。茎や葉が出てきたときには、雑草が伸びてきたのかと思っていましたが、葉の形が人参の葉に似ているので、そのまま抜かずに見守っていました。上から見ると直径10センチ程度の円板状に小さな花が沢山咲いています。
画像1(人参の花)

***** トマト「ルネッサンス」 *****
 トマトは、現在のところ病気にも罹らず順調の成長しています。結実した「ルネッサンス」の果実1個が少しおかしいのに気付きました。表面が未だ緑色をしていて大草は5,6センチですが、白い斑点が広がっています。虫に表皮を食べられた跡なのか、それともカビのようなものが発生しているのか判断できません。一過性のものであれば良いのですが、他の株に広がるようなら取り除かなければなりません。
画像4(トマト「ルネッサンス」)

***** 今日は朝から来客が.... *****
 今朝6時前に1階の玄関のチャイムが鳴りました。私はまだ、夢の中で気が付かなかったのですが、家内が気付いたようです。パジャマのままなので出て行かずにいたと云っていました。2階の窓から見下ろすと、おじさんが車に乗り込むところだったそうです。
 このおじさんは、毎年、家内の実家の庭の草取りをしてくれる方です。昨日夕方、家内が実家に行ったときに、偶然、おじさんに出会ったそうです。おじさんは実家がある福島に行くときに、車を家内の実家の駐車場に置いて出かけます。昨日は福島から帰ってきたところだったようです。
 7時になってベッドから出て、新聞を取りに玄関を開けたら郵便箱の上に紙袋が置いてありました。中を見ると「ままどおる」と「笹かまぼこ」が入っていました。これは間違いなく、草取りのおじさんが置いていったおみやげ違いありません。家内は、早速電話を掛けて御礼を言っていました。
 朝食を済ませ、新聞を読んでいたら、9時頃に知人のI氏から電話がありました。I氏は今年の確定申告をしないでいたら市民税の控除項目がなくなり、昨年の市民税の倍の税金を納めなければならなくなっていました。I氏は税務署に相談し、確定申告をすることになりました。遅延料を取られるようですが、市民税額が減る方が大きいです。E-taxで申告をするため急遽、我が家に来ることになりました。明日から京都の叔母の所へ行く予定があるので、今日しか日がありません。
 E-taxでの申告は、我が家にI氏がやって来て、パソコンの操作を私がやって入力しています。今年の3月にもI氏の確定申告をし始めたのですが、途中まで入力を行ったところ、還付がなく、逆に税金を納めることになっていました。入力も終わりかけたところで、突然、入力画面が閉じてしまい、最初から入力のし直しをしなければならなくなってしまいました。医療費控除を受けるための入力が多かったので、もう一度、入力のやり直しをするのは面倒だし、申告したところで税金を納めなければならないので「今年は申告しないでおこう」と云うことになりました。
 その結果、控除額が無くなり市民税が増えてしまったのです。年金受給者などの高齢者の中には、このようなケースが多いのではないかと思います。自分で確定申告が出来れば良いのですが、それが無理な人もあるのでは無いかと思います。I氏が税務署に問い合わせたときにも、「この時期になって確定申告をする人が、結構、多い」と、税務署の担当の方がおっしゃっていたそうです。
 10時過ぎにI氏がやって来て、入力作業を早速始め、11時半には全て終了しました。前回、還付金がなかく、逆に税金を納めるような結果になっていましたが、I氏の奥様の年金所得を入力する蘭を間違っていたようです。配偶者控除欄で入力すべきところをI氏の雑収入(年金所得)蘭に一緒に入力していたために控除額が少なくなり、税金を納める結果になったようです。今回、改めて入力し直してみた結果、僅かですが還付金が出ることになりました。
 確定申告は面倒がらずに行うこと。今回のI氏の件でよく分かりました。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ