ブログ「毎日が日曜日」内の検索

雪が溶けません2013年01月19日 15時57分

[雪景色] ブログ村キーワード

***** 畑の雪 *****
 今週月曜日に降った雪は、なかなか溶けてくれません。日中、晴れているものの、最高気温が5℃以下の日が多いです。雪の表面は凍っていて雪かきも出来ません。
 それでも畑の雪は少しずつ少なくなってきたように思います。野菜が寒さで高騰しています。家庭菜園で収穫できると思うのは浅はかで、畑の野菜は寒さで凍っているので収穫が来ません。
画像1(畑)

***** 雪景色 *****
 家の窓から近くの畑を眺めると、まだ、雪一色です。14日、山中湖で50センチを越える積雪があったようです。
画像2(周囲の風景)

***** ツララ *****
 久しぶりに大きな「ツララ」を見ました。近所の家の軒下に何本も「ツララ」が吊り下がっていました。子供の頃によく見た風景ですが、最近は「ツララ」を見るのは珍しいです。
画像3(つらら)

***** 映画「みえない雲」 *****
 先週、新聞の折り込み広告に雑誌「通販生活」の購読申し込みの尾案内がありました。この時期に購読を申し込むと、ドイツ映画「みえない雲」のDVDがプレゼントされます。DVD欲しさに、購読を申し込みました。雑誌「通販生活」は、1年間、3回の配布で500円余りです。2年間の申し込みもありましたが、とりあえず1年間だけ申し込むことにしました。
 今週届いたので、早速、「みえない雲」を視聴しました。
画像4(映画「みえない雲」DVDジャケット)

 1986年のチェルノブイリ原発事故の翌年にドイツで発表されたベストセラー小説の映画です。ジャケットには「原発事故により引き起こされる極限状態の恐怖を克明に描いたドイツ映画」と記されていました。
 ドイツの小さな街の近郊で起きた原子力発電所の事故で、放射能を帯びた雲が街に迫る様子を克明に描いています。価値の人々がパニック状態になり混乱する様子はよく表されていると思いますが、原発による犠牲者が3万人を越えたとの劇中のテレビでの報じ方では原発事故による悲惨な状況が伝わって来ないのではないかと思います。
画像5(映画「みえない雲」DVD)

***** 大腿部の痛み *****
 今年に入り左大腿部の付け根付近に痛みが出てきていました。今週月曜日の雪の日に雪かきを使用として更に悪化させてしまいましたが、その後、徐々に回復していました。まだ、左大腿部に痛みが残っていたので、本日病院に行ってきました。ネットで症状を調べた時には、「大腿骨頭の壊死」に該当するのではないかと心配していましたが、X線撮影の結果、骨には異常がないとの診断でした。医者の話では「肉離れ」だろうということでした。診断の後、リハビリで「マイクロ波の照射」をして帰ってきました。「大腿部骨頭の壊死」だと人工関節などの手術になるので、単なる「肉離れ」だったので一安心です。冬になって畑の作業をしなくなったので、運動不足になっているようです。  そろそろ夏野菜の苗作りにでも取りかかって、体を動かそうかと思います。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ