ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ブロッコリー2013年01月10日 16時49分

[ブロッコリー] ブログ村キーワード

***** ブロッコリーの収穫 *****
 ブロッコリーの追肥を施してから10日が経ちました。ビニールシートで防寒をしているので成長しているのではないかと思います。
 今日はシートを外して収穫することにしました。シートを開けると中の暖かい空気を感じることが出来ます。ユルは冷え込んでいますが、日中太陽が出ていれば中の温度は上昇しています。
 頂花蕾は幾分大きくなってきました。
画像1(ブロッコリー)

 3箇所あるブロッコリーのうち、日当たりの良い場所では花蕾が多くありました。頂花蕾を採った後脇芽から出てきた花蕾がいくつもありました。
画像2(ブロッコリー)

 昨年末に収穫した花蕾を茹でたときにアブラムシが湯に浮いていました。近所のAさんからいただいたブロッコリーと一緒に茹でたので、どちらのブロッコリーにアブラムシが付いていたのか分かりません。Aさんちのブロッコリーは寒冷紗もビニールシートもかけてないので、可能性としてはAさんちのブロッコリーにアブラムシが付いていたのではないかと思っています。今日収穫したブロッコリーを茹でてみれば判明します。
画像3(収穫したブロッコリー)

***** ニンジンの収穫 *****
 冬のこの時期になると、我が家では「ネギ味噌」を作ることが多いです。ネギや人参、ゆずなどを味噌の中に入れて作ります。これをお椀に取って熱い湯をかけると、即席のみそ汁になります。そのまま熱いご飯につけて食べても美味しいです。
 家内が「ネギ味噌」を作るというのでニンジンを掘り出しました。「向陽二号」はて食べられるほどの大きさになっていませんでした。「紅奏」は大きく育つニンジンです。こちらの方が普通サイズのニンジンになっていました。寒い時期で成長が止まっているようです。
画像4(ニンジン)

画像5(収穫したニンジン)

***** 散歩 *****
 11時半から12時半まで、天気が良かったので散歩に出tかけました。いつもなら自転車で出かけるのですが、今日は歩くことにしました。
 近くを流れる桂川の支流「鹿留川」に沿って、「古渡(こわた)」という地区を歩きました。途中、古渡橋の袂にある小さな滝から鹿留川に流れ落ちていました。その水しぶきが凍って川辺が氷の塊で白くなっていました。滝の両側にはつららが幾本も垂れ下がっていました。
画像6(氷が出来た小さな滝)

画像7(氷が出来た小さな滝)

 「古渡」地区を抜けて、新久保川原橋から下を流れる鹿留川は水量が少なく、いつもなら見ることが出来ない川底が見えました。土砂が溜まっていて更に浅くなっているようでした。
画像8(渇水状態の鹿留川)

 鹿留川から離れて、本流の桂川の方へ向かい、鹿留発電所の脇を通って、桂川の土手を歩き、自宅に戻ってきました。4キロ弱の散歩でした。
 途中、畑や庭先に野鳥を見かけました。この野鳥は我が家の庭にもやって来ます。スズメやヒヨドリ、ムクドリなどはよく見かけます。この鳥はこれまであまり見かけなかったように思います。気になったので、家に戻ってネットで調べてみました。「ジョウビタキ」という渡り鳥です。冬鳥で、冬の間、日本各地で見かけることが多いそうです。体長は15cmほどで、スズメよりわずかに小さいそうです。オスは頭の上が白く、目の周りが黒いのが特徴で、メスは頭が淡褐色だそうです。下の写真は多分オスだと思います。
画像9(野鳥ジョウビタキ)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ