ブログ「毎日が日曜日」内の検索

寒さと野菜2011年12月24日 18時13分

[野菜] ブログ村キーワード

***** 冬菜 *****
 寒さの厳しい日が続いています。今朝は8時に干した洗濯物が凍っていました。畑には霜柱ができて、日中溶けてぬかるみが出来るのを防ぐために敷いてあるワラを踏むと、サクサクと霜柱が砕ける音がします。
 冬菜は寒さに強く、霜が降りても葉が緑色を呈しています。水分を含んだ葉が凍らないのは、多くの養分を蓄え、濃度が上がっているためだろうと思います。
画像1(冬菜)

 ほうれん草なども、適度に霜に当たる方が甘みを増すそうですので、霜枯れを起こさない程度に霜に当てるようにしています。
画像2(冬菜)

***** キャベツ *****
 寒冷紗トンネルに、ビニールシートを掛けてあるキャベツです。昨日、一つ収穫しました。葉に隠れていたレタスも取りましたが、レタスの方は外側の葉が寒さで溶けていて、その葉を取り除くとこぶし大の大きさになってしまいました。(下の写真の左下)
画像3(キャベツ)

画像4(キャベツ)

***** クリスマス・イブ *****
 今週水曜日から、義父の世話のために来ていた義妹が、今朝、東京に戻って行きました。
 末娘も木曜日に帰ってきて、昨日、ピアノ教室をやっている友人の応援のために、マリンバの演奏をしました。その末娘も、午後には東京に戻ってしまいました。2日間ほど賑やかだった我が家も、夕方からは義父と家内、私の3人になり、日常の生活の戻りました。

 昨日までの義父は、ベッドから起きあがるときや食事をした後などに吐き気がありました。今日は週一度のデイサービスの日で、退院してから初めて外に出ることになります。デイサービスの迎えの車は朝9時頃に来ます。義父が出かけるとなると、遅くとも8時にには起こして、洗面、食事、着替えなどの世話をしないと間に合いません。行かないなら8時までに連絡することになっています。
 8時10分前になっても、家内は洗濯物を干しに、義妹は東京へ戻る支度をしていて、義父のデイサービスについては気が付いていないようでした。庭に出ていた家内に義父が行くのか行かないのか確かめさせました。義父は行ってみようかと思うとのこと。この一言で、義妹、家内、私の三人はそれぞれの世話を分担し、出かけられるように準備を整えました。義父の一言に振り回されることはしばしばあるので慣れてはいますが、今日は私が気が付かなければ、相当焦ってしまったのではないかと思います。

 義妹は、義父宅に車を置いて、そこから9:18発の電車に乗る予定でした。義父のデイサービスの車が来るのと、義妹が車を出す時間が重なっていました。私は庭に出て、デイサービスの車がくるのを見ていました。車がやって来たので、あわてて家に入りながら、大きな声で迎えの車が来たことを告げました。義父、義妹、家内は何か話しをしていたようでした。私の声の大きいのに困惑したような表情を義妹がしているのが気になりましたが、義父を歩行補助機に立たせて、玄関まで連れて行き、デイサービスの車いすに乗せて、義父を送り出しました。
 デイサービスの車が走り出すのを見送って、家に入りました。暫くして、義妹がいないのに気付きました。家内の話しだと、3人でデイサービスの車が来るのを待つ間、義妹は、車を出すのが重なるので迎えの車が来る前に出かけなければとか、玄関に置いていたブーツをリビング前に出しておいたとか話をしていたようです。家内は義妹の話しの腰を折って、早く出かけるようにと言っているところへ、私が大声で家の中に入っていったことになります。義妹の困惑した顔は、多分、私が義妹に早く出かけろと言っているように聞こえたのではないかと思えます。家内が言った言葉の後のデイサービスの車が来たとの、私の大きな声が結びついてしまったのではないか。義妹は、私が玄関で義父を車いすに乗せている間に、リビングから出てブーツを履き、車を出したようです。
 私は、単に、迎えの車がやって来たことを伝えたかっただけなのですが、いつもと違う大きな声だったのがいけなかったのかも知れません。偶然がタイミング良く、重なり合って、誤解を招くことになるのかと、改めて言動は慎重でなければと思った次第です。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

[エコポイント] ブログ村キーワード