ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ダイコン、ニンジンの収穫2011年11月16日 18時25分

[大根] ブログ村キーワード

***** 大根・人参の収穫 *****
 昨夜から寒さが厳しくなり、今朝は霜が降りていました。晩秋から初冬へと季節が変わり始めています。
 畑での作業が少なくなってきました。大根は日に日に成長して、土寄せをしても、すぐに頭が出てきます。この一週間は土寄せもしないで放置していたので、20センチほど伸びていました。前回収穫した「おでん大根」が食卓に上らなくなったので食べきってしまったかと思って、今日、1本収穫してきました。「耐病総太り」という品種です。地表に出ている部分が長かったですが、地中に入っている部分も、想像以上に長くて、先の方は少し裂けていました。
 ニンジンも根元が太くなっていたので2本だけ収穫してきました。大根も人参も、今年は成績が良さそうです。
画像1(ニンジンとダイコン)

***** 義父の介護 *****
 9月末から入院していた義父が、昨日退院して、我が家にやってきました。我が家で受け入れるため、その準備を進めていました。1階和室にカーペットを敷き、介護用のベッドを置きました。和室8畳に廊下がついているので、ベッドを置いても狭くはありません。歩行補助器もレンタルしましたが、軽量の補助器も業者の方が置いて行きました。「どちらが使いやすいか試してください」と、いうことでした。軽量の方は動かし安いですが、安定感が無く、義父は両肘をついて体重をかける方が良いようです。
画像5(介護用ベッド)

 週2日、デイサービスに行く予定なので、昨日午後、玄関ポーチの段差を解消するため、スロープを作りました。幅90センチの人工芝を玄関ドア前からポーチしたのレンガ敷きまで3メートル敷きました。両面粘着テープで固定しましたが、レンガの表面は粘着力が弱く固定できません。
画像3(玄関スロープ)

 そこで、今日、ホームセンターへ行って、泥落とし用のマットを買ってきました。レンガ敷きの部分に、このマットを敷いてあります。人工芝とマットとの間が気になったので、針金で両方を縫い合わせて固定しました。これでマットがずれることもないだろうと思います。
画像4(玄関スロープ)

 今朝は8時に起こして、一緒に朝食を食べました。久しぶりによく眠れたようです。入院する前までは、自宅で一人で過ごしていましたが、夜は不安だったのではないかと思います。我が家で一緒に過ごすことを、これまでにも義父に勧めたことがありましたが、なかなか来てくれませんでした。私たち夫婦は、互いの両親の老後はみて行かなければならないだろうと、結婚するときに考えていました。そのため、家を建てるときも、1階と2階に和室を各1室備え、そのときのための準備をしていました。義父母が介護認定を受ける状況になったときには、そう遠くはない時期に、義父母のどちらかが我が家で過ごすことになるだろうと思っていました。年老いてきたり、病気になったりすると、世話が出来る家族が近くにいないことが不安になるものです。その一方で、自宅に住み続けたいという気持ちも強く、なかなか子供のところへ行く決心ができないのも事実です。今回、ようやく義父が承知してくれたので、介護は大変ですが一安心です。
 私にとっては義理の父なので、義父が遠慮をしたりすることのないよう心がけて行かねばと考えています。高齢である義父には、今後、様々な変化が起こるだろうと思いますが、現在出来ることを精一杯いやって、義父が我が家で快適に過ごせるようにして行きたいと思っています。
 少子化が進み、介護施設なども増えてきて、介護への支援が広がってきています。それでも老人にとっては、自宅で子供や孫と一緒に生活できることが、最も幸せなことなのだろうと思います。若い人たちが両親の老後にどのように対応して行こうとしているのか考えるべきではないでしょうか。そのことを親とも、よく話し合っておく必要があるように思います。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ