ブログ「毎日が日曜日」内の検索

あれから一週間、経ちました2011年11月01日 16時39分

[大根] ブログ村キーワード

***** 次男の結婚式から一週間 *****
 先週水曜日(10月26日)、次男の結婚式でした。
 新幹線などの乗車券の手配を末娘がやってくれました。東京駅で娘と落ち合い、大宮で長男が合流しました。丁度、昼どきだったので、長男が弁当を買って乗り込んできました。仙台市内での結婚式は、両家の家族のみで、総勢10人です。私たち家族は、子供達がそれぞれ仕事を持っているので、なかなか一堂に会することがなくなりました。次男の結婚式で数年ぶりに家族5人が揃いました。
画像4(定禅寺通り) 画像5(結婚式)

 夕方4時からの結婚式で、定禅寺通りのケヤキ並木の木漏れ日が印象的でした。晴れたなら外での記念撮影だと聞いていましたが、まさか、定禅寺通りの中央分離帯にあるケヤキ並木だとは考えも尽きませんでした。建物から歩道を歩いて、信号機のある横断歩道を渡り、中央分離帯へ行きます。通りすがりの人々から祝福を受けながら、新郎新婦に続いて私たちも歩きました。
 式場に戻り、結婚式が執り行われました。左右6列あるベンチ型の長いすの最前列に、それぞれの家族が座りました。最大で50人は入れる式場ですが、両家の家族と神父、スタッフ、カメラマンなどで14,15名が式に加わりました。
 挙式後は、ホテル近くの割烹料理店で、双方の家族で会食をしました。これらは全て、次男夫婦が企画しました。家族だけでの結婚式、披露宴(?)となり、終始和やかな雰囲気の中で、楽しいひとときを過ごすことが出来ました。途中、新婦の弟妹からウェディングケーキが持ち込まれ、新郎新婦には思いがけないプレゼントとなりました。お開きとなる頃に、新郎新婦から両親への感謝の言葉があり、花束を渡したいが、山梨まで持ち帰ることが出来ないので、花のギフト券にしたと云って、渡されました。
 結婚式前日のブログ記事にも書きましたが、次男夫婦が企画した結婚式は、身近な家族の絆を第一に考えたものであり、これまで私が招待され経験したどの結婚式よりもすばらしかったと思います。そして、こどもだとばかり思っていた次男の成長著しい振る舞いに、嬉しさとともに少し私たち両親から離れてしまったような寂しい気持ちが去来している一週間でした。

***** ニンジンとダイコン *****
 仙台から帰ってきてから、再び、平常の生活に戻りました。家内は、相変わらず入院中の義父の元へ出かけ、午後6時からの夕食の介添えをしてから帰ってきます。義父の様態も徐々に回復に向かい、食事は普通食に戻りました。昨日から点滴の管も外されています。
 私は、相変わらず、日中は畑に出て、草取りや、春に庭のレンガ敷きをしたときの残土の片づけをしています。今日、全ての残土の片づけが終わりました。
 ニンジンが大きくなってきていて、株間が狭くなったところを間引きました。間引きしたニンジンは小さいですが、11月半ばになれば、少しずつ収穫が出来そうです。
 ダイコンの土寄せと追肥を、この一週間の中で行いました。最近は、2,3日経つと土の植えにダイコンが首を出してきます。太さも急激に太くなってきました。今日は試しに1本収穫しました。「おでんダイコン」というダイコンで、短形です。もう少し経てば、より太くなるだろうと思います。
画像1(ニンジンとダイコン)

***** 3回目のほうれん草の播種 *****
 9月26日に播種した「オーライ」、10月12日に播種した「春秋二号」に続いて、3回目の種まきをしました。今回は1回目に蒔いたのと同じ「オーライ」です。そろそろ寒くなってくる時期なので、黒マルチをしてあります。あらかじめ、種を蒔く筋の間に竹棒を並べ、黒マルチが風で青割れないように押さえてあります。その種棒の間をカッターで切り、狭い溝を作って種を蒔きました。土を寄せることが出来ないので、上からフルイで土をかけてあります。来週からは寒くなる予報なので、発芽が遅れるようならビニールシートのトンネル仕立てにするつもりです。
画像2(ほうれん草の播種) 画像3(ほうれん草の播種)
カッターで黒マルチを裂く(左) 種を溝に蒔く(右)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック