ブログ「毎日が日曜日」内の検索

今日も穏やかな小春日和でした2010年12月01日 16時43分

[キャベツ] ブログ村キーワード

***** キャベツ *****
 9月3日に定植したキャベツです。すでに3ヶ月経過しています。9月、10月は暑い日があり、キャベツの生育にも影響があったのではないかと思います。寒冷紗を掛けていたのでアオムシ被害はなかったですが、若干徒長気味で根元の葉が少し上から出ています。結球しているものの、まだ、小さく、もう少し大きくならないと収穫出来ません。
 寒冷紗を外してからは生育の状態が見えるようになりました。結球の様子を見ながら、収穫時期を見定めたいと思います。畑に置きすぎると玉割れを起こすこともあるので、小さくても葉が密に詰まっているようなら収穫してしてしまった方が良いようです。
画像1(キャベツ) 画像2(キャベツ)

***** ホウレン草 *****
 ホウレン草の「オーライ」です。先月6日に播種し、1週間後の13日に発芽しました。その間、猫に畝を崩されたりして、スジ撒きしてあった種が彼方此方に散逸してしまいました。赤くコーティングしてある種だったので見つけやすく、元の場所に埋めることができました。
 まだ、本葉が出てきていませんが、これまで播種した日本ホウレン草や縮みホウレン草に比べると、発芽率も声域状態も良さそうです。
画像3(ホウレン草) 画像4(ホウレン草)

***** ミニトマト *****
 ミニトマト「イエローアイコ」を4個収穫しました。今年1月初旬に種を蒔いて育ててきた苗をビニールハウスに植えています。かれこれ1年近くになります。葉もほとんど無く、実だけが残っているミニトマトです。12月まで収穫出来るとは思ってもいませんでした。
 11月中にも収穫しましたが、この時期のトマトは甘みが少なく、美味しいとは云えません。生食しないで、他の野菜と一緒に煮込んだりして食べています。
 今日の収穫で生っている実は僅かになりました。残っている実は小さいものが多く、茎にアブラムシが付いていたので、そろそろ撤収の時期かと考えています。
画像5(ミニトマト)

***** 叔母のこと *****
 実家の叔母のことで、9月下旬に出かけてケアハウスの担当者、ケアマネージャーに会ってきました。叔母方の甥の方で、これまで叔母の世話して頂いたのですが、この時点から、一切を私がやって行くことになりました。
 あれから2ヶ月余り経ちますが、その間、何度かケアハウスの担当者から電話連絡があります。叔母が冬用の衣類が欲しいとか、お金、薬などが欲しいとか云っているのを伝えてくれます。その都度、こちらで用意して送っています。
 今日も夕方、担当者から電話がありました。叔母が薬の飲み忘れや、飲んだのを忘れて2回薬を飲んだりすることがあるそうです。担当の方が心配して、薬入れを買わせようとしたそうですが、叔母が頑として受け入れなく、薬入れは必要がないと云って聞き入れないとのこと。
 早速、こちらで買って送ることにしました。
 叔母が大腿部の骨折をしてから2年9ヶ月が経ちます。年齢も満83歳になりました。年々、頑固になり、人の云うことを聞き入れなくなっているのが心配です。義父母は叔母よりも1,2歳年上です。介護認定も叔母と同じ要介護2です。叔母と義父母を見比べてみると、義父母の方はどちらかというと素直で、我々家族の云うことを聞き入れてくれます。



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

わさび菜の初収穫2010年12月02日 16時46分

[ニンジン] ブログ村キーワード

***** わさび菜 *****
 10月6日に種を蒔いたわさび菜が育ってきました。本日、わさび菜を初めて収穫しました。茹でると小さくなってしまうので、ある程度まとまった量がないといけません。小さい葉も採ってカサを多くしました。ホウレン草、冬菜と同様、これからのシーズン食卓に並ぶ食材の一つです。
画像1(わさび菜) 画像2(初収穫のわさび菜)

***** ニンジン「本紅金時」 *****
 ニンジンの「ドクター・カロテン」は、畑に数本残して、収穫し、土の中に埋めて保存してあります。「本紅金時」の方は畑に植わったままで、今月末に収穫し、正月のお節料理に使う予定です。ニンジンの畝の周りの草取りをしたついでに、少し混み合っているところを間引きしました。今年の「本紅金時」は、昨年に比べると大きく育っているように思います。
 左端(下の写真)にある小さなニンジンは白ニンジンです。土や気候が合わなかったためか生育が悪く、細くヒゲ根のように伸びていて食べられそうにありません。
画像3(本紅金時)

***** ビニールハウス内の土の入れ替え *****
 昨日午後、ビニールハウス内に置いていた、時計草、ニーム、ステビアなどの草木を家の中に移しました。ハウス内の土の入れ替えと、来春に予定している夏野菜の種蒔き、育成の準備です。今年ハウス内で育てていた野菜のうち、キュウリ、カボチャは外での栽培の方が良さそうです。唯一、ハウス内で生育、収穫が出来たのはトマトでした。来年はハウス内ではトマトだけを育ててみるつもりです。同じ土を使用すると連作障害が起きるので、土を入れ替えようかと考えています。
 その前に、ハウス内に穴を掘って、その中で発芽させて見るつもりです。この方法は、春に夏野菜の苗を購入した市内の農園で行っているので、それを参考にしながらやってみようと考えています。
画像4(ビニールハウス内の穴掘り) 画像5(ビニールハウス内の穴掘り)

***** 壁掛用カレンダー式薬入れ *****
 叔母に薬入れを送ることになったので、今日、市内の薬局に行ってきました。市立病院前の薬局では壁掛け式の薬入れがなく、病院内の売店にあるとのこと。ただし、買えば2千円くらいするので、「百均」で買った方が良いとアドバイスしてくれました。
 取り敢えず、病院内の売店に行ってみました。薬入れは置いてありましたが、壁掛け式ではなく、プラスチックのケースでした。
 帰る途中、「百均」に立ち寄って、薬入れを探しましたが、ここでも仕切が多くあるプラスチックのケースでした。
 我が家の近くまで戻ってきて、近くのクリニックの傍にある薬局に立ち寄ってみました。用件を話すと、奥からビニールシート状の薬入れを出してきてくれました。一つ一つが袋状になっていますが、若干小さいように思います。叔母が1回に服用する薬がどれほどの数なのかが分からないので、取り敢えず、これを買って、送ることにしました。値段は百円でした。
 午後、隣の市の病院に入院している家内の叔母の見舞いに行ってきました。義父が入院していた病院で、現在も月1回の割合で通院しています。先月7日に倒れて入院をしています。左半身が不随で、現在、リハビリを続けています。病院に行ったときはリハビリの最中で、病室で20分ほど待ちました。今日は午前中1回、午後2回のリハビリが入っていて、毎回1時間ほどかかっているようです。叔母が病室に戻ってきて、30分ほど話をしたていたら、再び、リハビリに行くため係の人入ってきましたので、我々も病室を出て帰ってきました。帰り際に、この病院前にある薬局に寄って、薬入れのことを訊ねました。この薬局では注文があれば取り寄せるそうで、店には置いていないとのことでした。因みに値段を聞くと3千円だそうです。
 昨日、ネットで調べたところでは1800円くらいだったので、シッカリした壁掛け式薬入れだと、2千円前後なのだろうと思います。
画像6(カレンダー式薬入れ)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

ホウレン草の間引き2010年12月03日 17時50分

[家庭菜園] ブログ村キーワード

***** ホウレン草「オーライ」 *****
 ホウレン草「オーライ」は、猫に畝を崩されたりしたのでネコ避けようにネットを張り巡らせていました。本葉が出始めてきて大きくなったのと、畑の東側にもネットを張って侵入できないようにしてあるので、ホウレン草の周りのネットを取り除きました。
 ネットを外したので、ホウレン草の手入れがしやすくなりました。今日は、同じところから2本芽が出ているホウレン草の間引きをしました。株間はまだ狭い状態ですが、株間を広げるのは、もう少し成長してからにするつもりです。
画像2(ホウレン草オーライ) 画像3(ホウレン草オーライ)

***** アブラムシ *****
 ビニールハウス内のミニトマト「イエローアイコ」の茎や葉にアブラムシが付いています。どこから侵入したのか、暖かいハウス内なのでアブラムシにとっては格好の住みかとなるようです。夏、ハウス内のミニカボチャの葉にもアブラムシが付いていました。
 ミニトマトは、残り1回収穫してから撤収しようかと考えています。12月中旬頃になりそうです。
画像4(アブラムシ)

***** 菜園の全景 *****
 今日は暖かな陽気で、気温が20℃でした。日中は強い南風が吹いていて、「春一番」の風のようでした。本格的な冬の到来の前に、こんなに温かな日があるのは、やはり異常気象なのでしょうか。
画像1(畑のパノラマ)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

大根の発芽2010年12月04日 16時37分

[大根] ブログ村キーワード

***** 大根の発芽 *****
 先月24日に播種した大根「三太郎」が発芽しました。播種後10日で発芽です。12月に入って暖かい日が続いているので発芽出来たのだろうと思います。種を蒔いた大根の場所にはビニールトンネルになっていて畝にはモミガラを敷いてあります。その奥には移植した京水菜、春菊の寒冷紗トンネルが続いています。大根の場所は畝が短いのでビニールシートで完全に塞いでしまうと、温度が上がりすぎるので、片側だけ塞いで、もう一方は寒冷紗のトンネルにつながっています。
画像1(ビニールトンネル) 画像2(大根の発芽)
奥は京水菜の寒冷紗のトンネル(左) 大根「三太郎」の発芽(右)

***** ニラの手入れ *****
 今年、種から育てたニラが大きくなりました。トウ立ちして花が咲き、葉が枯れてきました。株の間には草が生えていたりしたので、草取りとニラの枯れた葉を取り除きました。冬越しをさせる予定です。
画像4(ニラ)

***** カブ「京千舞」の収穫 *****
 カブの「京千舞」を1個収穫しました。前回(11月30日)収穫したカブより少し大きくなっています。この様子だと今月末には2キロのカブが収穫出来るかも知れません。
画像3(カブ京千舞の収穫)
直径14センチ、重さ1220グラムのカブ

***** ブロッコリーの支柱 *****
 狭い場所にブロッコリーを植えているので、中程の小さな株が周りから押されて倒れていました。何本か支柱を立てて起こしておきました。
画像5(ブロッコリー) 画像6(ブロッコリー)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ