ブログ「毎日が日曜日」内の検索

大根の初収穫2010年11月05日 18時05分

[収穫] ブログ村キーワード

***** ニンジン *****
 ニンジン「Dr.カロテン」の株元が大きくなってきてます。間引きを繰り返し行ってきましたが、今日も株間が少し狭いところは間引きしました。
 太めで短いニンジンです。もう少し置いておけば長くなるのかも知れません。今日のニンジンは三寸くらいです。
画像4(畑のニンジン) 画像2(ニンジン)

***** 大根 *****
 大根「帝都」が土から顔を出して、絵に伸びてきました。試しに2本だけ抜いてみました。ニンジンと同じく、さほど長くなく、太さも少し小ぶりです。「帝都」の種袋には12月、1月頃が収穫時で、収穫が遅れるとが入るから要注意とのととです。収穫までの2ヶ月余りの間には、もう少し大きく育っているのではないかと思います。
画像3(大根とニンジン)

***** 落ち葉 *****
 昨日、御坂峠で集めた落ち葉を堆肥置き場に入れました。まだ、落ち葉だけなので、鶏糞や油粕、石灰などを混ぜる予定です。
 殻になっていた堆肥置き場が、落ち葉で満たされましたがカサバッているだけで、落ち葉の上に乗ると落ち葉の中に腰から下が埋もれてしまいます。昨年より量が少なかったようです。
画像1(落ち葉)

***** 書籍の処分 *****
 先月から始めている書籍や書類の片づけは、ようやく半ばを過ぎました。
 週3回可燃ゴミの収集があります。その度に、一番大きなゴミ袋5、6袋分の書類やFD、CDなどを出しています。書類の多くは事務処理のプログラム開発した時のプログラムリストや出力帳票などです。これらは開発途中で、何度も繰り返しプリントアウトして確かめながらプログラムの修正を行うので、紙の枚数が増えてしまいます。その都度、シュレッダーに掛けて処分すればいいのですが、開発に集中するあまり、処分の方が後回しになってしまい、ゴミとして押入に押し込まれていました。
 シュレッダーはA4用紙なら1度に2枚掛けることが出来ますが、連続で裁断すると、発熱のため5分間で停止してしまいます。しばらく休めて熱を冷まし稼動させます。この繰り返しなので、シュレッダーで裁断するのに時間が掛かり、一晩でゴミ袋1、2袋分処理するのがやっとです。
 雑誌、書籍類の内、仕事関係、パソコン関係や趣味の写真関係の書籍などは全て処分しました。これらの書物をヒモで縛って一階の和室に一時置いています。雑誌、書籍類の収集日が月2回なので、一度に全てを出すことが出来ません。何回かに分けて出すことになります。
 書籍、書類の片づけが終わった後は、カメラ、パソコン関係のハードウェア、部品、コード類の片づけをしなければなりません。現在、押入の一角に山のように積み込まれています。
画像5(処分する書籍類)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ