ブログ「毎日が日曜日」内の検索

玉ねぎ苗の液肥散布2010年10月04日 18時02分

[玉ねぎ] ブログ村キーワード

***** 玉ねぎ苗に液肥散布 *****
 玉ねぎの苗は少し大きくなってきましたが、近所の玉ねぎの苗に比べると小さいです。毎年、種を蒔いていますが、丈夫な苗が育ちません。畑に定植するまでに20日間ほどありますので、この間に、少しでも大きな苗に仕上げたいと思います。今日は、液肥(600倍に希釈したハイポネックス)を散布しました。生育状況によっては、1週間後に、もう一度、液肥を散布する予定です。br>
画像1(玉ねぎ苗にハイポネックス散布)

***** 滝野川ゴボウの様子 *****
 昨日、ゴボウ「柳川理想」を播種しましたが、今年の春先に蒔いた「滝野川ゴボウ」は、虫に葉を食べられたりして、大きくならずにいました。涼しくなってから、少しずつ葉が大きくなってきたように思います。何本のゴボウが取れるかは分かりませんが、これから1ヶ月半の間の成長如何だろうと思われます。
画像2(滝野川ゴボウ)

***** ビニールハウスのイエローアイコ *****
 ビニールハウスに残してあるミニトマト「イエローアイコ」は実も花も多く付いています。赤くなるのに時間がかかっているようなので、赤くなったとしても皮が厚くて固いのではないかと思います。晴れの日が続けば、ハウス内の温度が上がるので、赤くなるのも早まるのですが...。
画像3(イエローアイコ) 画像4(イエローアイコ)

***** 本日のリフォーム工事 *****
 今月1日の工事から3日経ちました。土日が間にあったので、今日から工事再開です。電気工事の方が一人みえました。配電盤を新しいのに取り替えてました。これまで30Aまでだったのが60Aまで使用出来るようになっています。エコキュートは午後11時から朝の7時まで、割引になる深夜電力で湯を沸かすことになります。
画像7(新しい配電盤)
 午後からは、エコキュート、風呂場、IHクッキングヒーターへの電気工事が行われました。床下に業者の方がもぐり込んで配線をしていましたが、1日に水道工事の方が作業した配管から水漏れが見つかり、電気工事の方が、急遽、工事をした水道業者に連絡をしていました。直ぐに、水道工事の方もやって来て、それぞれの工事をしていました。水道工事にミスがあったように見えましたが、こちらには気付かれないようにしながら仕事をしているようでした。水道の配管は、明日、行う予定でしたが、今日のうちに途中までやっていました。
 1日のエコキュート、風呂場関係の水道配管が終わった後、1階のトイレの水の出が悪くなっていたので、作業が一段落したところで診てもらいました。フィルターの目詰まりが原因だということで、新しいフィルターに取り替えてくれました。今回、請け負った仕事以外の作業でしたが、ミス(?)があったためか気軽にやっていただけたので助かりました。
画像10(風呂場床下の水道管からのパイプ) 画像9(風呂場の換気口)
 午後には、エコキュート一式が運ばれてきました。今月1日に発売になった最新の機器だそうです。奥にある高い機器が370リットルの給湯器、手前の低い方がヒートポンプユニットです。
 1日、コンクリートでエコキュート設置場所の土台となる部分を作りました。3日目の今日にはコンクリートが固まっています。左側に給湯器、右にヒートポンプユニットが置かれることになります。
 電気工事の方が浄化槽のブロアーの電源用のコンセントを新たに作ってくれました。
画像5(エコキュート) 画像6(エコキュート設置場所)
エコキュート(左)と設置場所(右)
 エコキュートと一緒にHIクッキングヒーターも届きました。左右ダブルのオールメタルタイプのIHです。
画像8(IHクッキングヒーター)
 今日までに下準備が整い、明日はエコキュート、バスユニットの取り付け工事、キッチンのカップボード搬入とシステムキッチンの撤去作業が行われます。作業が順調に進めば、HIクッキングヒーター、システムキッチンの取り付け作業も行われることになっています。
 風呂は、早ければ明後日にも使えるようです。
 今日の夕飯の支度で使った鍋などの道具を和室に運び入れ、キッチンには戸棚が空になったシステムキッチンと冷蔵庫、テーブルのみになりました。家財を取り払ったキッチンは広々としています。
 廃材収納のコンテナは、風呂場の廃材やボイラーなどでほぼ満杯状態になったので、コンテナの取り替えが行われました。夕方に業者が新しいコンテナを持って来るというので、要らなくなる食器戸棚などの家具を壊して、コンテナに入れて、持っていっていただくことにしました。2つある食器戸棚のうち、一つは棚を利用して本箱代わりに使うため残しておきました。この食器戸棚は、30数年前、結婚したときに、家内が持ってきたものです。思い入れはありますが、当時は職員住宅住まいで、6畳一間、4畳半二間、キッチン、バス、トイレの狭いところでしたので、食器戸棚は幅が狭いスリムなものでした。今回、新しくカップボードを入れますが、天井まで高さがあり、キッチンの壁一面を使って、備え付けになります。今よりも多く収納できるので、これまでキッチンに置いていた家具類も不要になると思います。
 明日は、多くの業者の方がみえて、作業が同時進行で進められると思いますので、こちらが要求したことが確実に行われているか監督しながら見守って行きたいと思います。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ