ブログ「毎日が日曜日」内の検索

畑を耕す2010年10月02日 16時51分

[ゴボウ] ブログ村キーワード

***** コンクリートの基礎工事 *****
 本日のリフォーム工事は、エコキュート設置場所のコンクリート打ちでした。浴室はブロックを置くので、5日にバスユニットを搬入するときに行うようです。給湯器、ヒートポンプの設置場所を少し高くするためコンクリートを木枠に流し込んでいました。作業は午前中で終了し、3日後の5日の日に器材を取り付ける工事が行われます。
画像1(エコキュートの基礎土台) 画像2(エコキュートの基礎土台)

***** サツマイモの蔓を土に混ぜる *****
 朝は曇っていて寒いくらいでしたが、昼前から晴れて来たので、サツマイモの蔓を広げてある畝を耕すことにしました。1昨日までの雨で、土は湿っていますが、明日から天気が崩れそうなので、今日のうちにやってしまいました。2回、耕耘機で耕しながらサツマイモの蔓を漉き込み、その後にリン酸石灰を撒いて、もう一度耕しておきました。芋の蔓が分解するまでには、まだ、時間がかかりそうです。
画像3(サツマイモの蔓) 画像4(サツマイモの蔓の漉き込み)

***** 聖護院大根の間引き *****
 大根の「帝都」、「三太郎」を播種してから、しばらくおいて「聖護院」を播きましたので、聖護院大根の方は、まだ、間引きをしていませんでした。間引きをして苗を1本にして土寄せをしておきました。
画像5(聖護院大根)

***** ゴボウの保存 *****
 午後から、近所のAさんがやってきて、リフォームの工事の状況を見ていました。
 ウッドデッキに腰掛けて、二人でコーヒーを飲みながら話をしていました。
 畑のゴボウの話題になり、我が家のゴボウも葉が大きくなってきたので、諦めていたゴボウが11月頃には収穫できそうだと話すと、Aさんちのビニール袋のゴボウが2袋残っているので採って食べてくれと言い出しました。Aさんは、「力がないので引き抜くことが出来ない。」、「2袋はお宅の分としてとってある。」、「ゴボウの袋があると耕耘機で耕すことが出来ない。」と云って、直ぐにでもとって欲しい口ぶりでした。早速、スコップを持ってゴボウの収穫に行きました。ビニール袋栽培なので、掘り出すのも簡単で、ゴボウも真っ直ぐ伸びていました。Aさんのところに少し置いて行こうとしましたが、全部持っていってもイイと云うので頂いてきました。
 1度では食べきれないので、地中に埋めて保存することにしました。昨年は我が家で取れたゴボウを地中に埋めて保存しましたが、掘り出すときに、埋めた場所を探すのに困ったので、プランターに土を入れて、プランターごと地中に埋めることにしました。
画像6(ゴボウの保存)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック