ブログ「毎日が日曜日」内の検索

茎ブロッコリーの植え付け2010年09月16日 17時13分

[ブロッコリー] ブログ村キーワード

***** 衝動買いの茎ブロッコリーの苗 *****
 2日続けて曇りや雨になっています。気温も20℃前後で肌寒い陽気です。畑の作業が出来ないので、ホームセンターへ出かけました。特に、目的があったわけではなく、何か便利なものがあれば買ってこようかと思っていたくらいです。畑に出るときには、カメラやハサミ、移植ゴテなどを手に持って行きます。本格的に作業する場合は、これらのものは持たないで、鍬や肥料袋になります。畑は庭続きで近いですが、畑に出て必要になったものを庭までその都度戻って持ってくるのが煩わしく、出来れば必要と思われるものを、予め持って出られれば良いなと、いつも思っていました。
 大工さんが使うような腰ベルトに道具が入るようなものは無いかと、ホームセンターで探しましたが、園芸用のものは剪定バサミを入れるようなものしかないので買うの止めました.。
 ホームセンターの外には、草花や野菜の苗が並んでいました。キャベツやブロッコリーもありましたが、時期が少し遅いので数が少ないようでした。茎ブロッコリーの苗も5,6ポット売れ残っているだけでした。茎ブロッコリーは、まだ、栽培したことがないので、残っている苗の中から比較的、茎や葉が大きいものを2つ買ってきました。
 帰りの車の中で、買ってきたのはイイですが植える場所に困ってしまいました。何処に植えようかと、あれこれ考えて、現在ブロッコリーを植えている場所に、生育の悪い苗を2本採ってしまって、その後に植えることにしました。ブロッコリーは13本植えてあり、我が家の人数では、多過ぎます。2本を茎ブロッコリーに植え替えても、まだ、11本ありますので、これでも十分過ぎるくらいです。
 茎ブロッコリー(スティックセニョール)(下の左)
 右側の写真の右は、先に植えたブロッコリー
画像3(スティックセニョール) 画像4(ブロッコリーとスティックセニョール)

***** キャベツのレタスの生育状況 *****
 寒冷紗のトンネルの中にキャベツとレタスが育っています。少し大きくなってきたように思います。寒冷紗を掛けているので、普段、よく見ることが出来ません。今日は、雨が止んだ時を見計らって、寒冷紗を開けて生育状態を見てみました。幾苗かの葉が虫に食べられて、葉に穴が開いていました。アオムシはいないようですので、他の虫が食べているのかも知れません。トンネルの中にコオロギを見かけましたので、根を切られては困るので、ネキリトンを株元に播きました。雨が再び降り始め、作業を途中で止めました。残った株には、明日にも播いておこうと思います。ネキリトンは定植時に1回だけですので、早めに播いておこうかと考えています。
画像1(キャベツとレタス) 画像2(キャベツ)

 小雨の中、茄子などの収穫をしました。唐辛子、ピーマン、シシトウ、オクラなどの他に、ミニトマトのイエローアイコも3個収穫出来ました。イエローアイコは、唯一、残っているトマトです。この収穫が、今年最後になるだろうと思います。
画像5(本日の収穫)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ