ブログ「毎日が日曜日」内の検索

キャベツとレタスの定植2010年09月03日 17時58分

[キャベツ] ブログ村キーワード

***** キャベツとレタスの定植 *****
 昨日のヘビ騒動で、延びてしまったキャベツとレタスの定植を行いました。蚊取り線香を焚いた効果があったのか、今日はヘビを見かけることはありませんでした。それでも、恐る恐る用具を取り出し、畑に出ました。日中は、まだまだ暑くて、作業をするのも大変です。
 先ず、畝にアーチを挿して寒冷紗を2畝分掛けました。定植してからtnネルを作ればいいのですが、モンシロチョウが葉にやって来るのを防ぐため定植前にトンネルを作りました。
 2畝分に寒冷紗を掛けるので、幅が180センチの寒冷紗を2枚重ねて全体を覆うようにしました。
 キャベツ、レタス共に、苗が20本ありますので、各畝10本ずつ植えました。キャベツを基準に、株間50センチ弱に定植し、その間にレタスを植えています。レタスも大きくなりますが、レタスは結球して小さいうちに収穫する予定です。
画像1(キャベツとレタス) 画像2(寒冷紗のトンネル)

***** 中晩生の白菜の発芽 *****
 先月31日に種蒔きをした白菜の「きらぼし90」が発芽しました。昨日、数ポットの発芽がありましたが、今日は全てのポットで発芽していました。
画像4(白菜きらぼし90の発芽)

***** 房なりのトマト *****
 挿し芽のミニトマトの「イエローアイコ」が房全体が黄色くなっていました。挿し芽なので実が小さいですが、数は多いです。少し収穫が遅くなっているため実が熟し過ぎている感があります。
 トマトはそろそろ収穫が終わりになってきました。その代わりに茄子の収穫が増えています。茄子の果尻が茶色くなっていて形が悪いものが多いです。シシトウの「甘とう美人」は収穫量が落ち始めました。それでも、毎日、何本かは収穫出来ています。ピーマン、シシトウは数日おきの収穫ですが、まだ大丈夫なようです。
 キュウリは完全撤収してしまったので、スーパーから買ってきて糠漬けにしたりしています。買ってきたキュウリは、皮も果肉も固くて、美味しくありません。雨が降らないので水分が少なくなっているように思います。
画像5(房なりのイエローアイコ) 画像6(本日の収穫)

***** 茄子とトマトの保存法 *****
 毎日、トマトやナスが収穫出来るので、冷蔵庫の野菜室は、これらで一杯になっています。冷蔵庫での保存は、それほど長くは出来ないので、萎びてしまった野菜は捨てるしかありません。家内が、トマトとナスの長期保存を考えて、天日干しに挑戦しています。乾燥トマトや乾燥ナスにするつもりなのかも知れません。試しにやってみていると、云っているので、成功すれば、冷蔵庫に入っている他のトマトやナスも乾燥させて保存するようです。
 乾燥したトマトは煮物などで使えるかと思います。
画像3(茄子とトマトの天日干し)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック