ブログ「毎日が日曜日」内の検索

アリの防除策2010年06月11日 18時09分

[アブラムシ] ブログ村キーワード

***** 茄子の一番花 *****
 茄子に一番花のつぼみが付いていましたが、なかなか花が咲きませんでした。
 今朝見ると、花が咲き、しかも1株だけではなく2、3株に花が咲いていました。咲き始めたところなのか、花びらが開ききれず反り返っていません。
 枝を3方向に誘引するための支柱も立ててあり、一番花が結実すれば、今月中に収穫が出来るかも知れません。
画像7(茄子の一番花)

***** ペニーロイヤルミント *****
 薔薇の植木鉢を置いている場所に、ペニーロイヤルミントを植えています。ペニーロイヤルミントは地茎で伸びて地面を覆ってくれます。ミントなので匂いもあり、アリが近寄りにくいと云われています。そのため、薔薇にアブラムシが付くのを防ぐことが出来ます。
 草丈が50センチほどに伸びて、薔薇の植木鉢が隠れるくらいになってきたので、風通しを良くするために刈り込みました。
画像1(刈り込み前のペニーロイヤルミント)
刈り込み前

 刈り込みを行っていると、茎の途中に泡状のものが幾つもありました。
 一つの泡の中に虫が1匹ずついます。泡から出すと、虫は泡の中へもぐり込もうとします。
 此処に置いていた薔薇は、つぼみが出来てしばらく経つと、とつぼみの下で折れて枯れてしまっていました。虫がいるのではないかと薔薇の枝や葉を調べてみましたが見つからず、花が1、2咲いただけで、後のつぼみは全て枯れてしまいました。
画像2(刈り込み後のペニーロイヤルミント)
刈り込み後

画像3(泡状の巣)
泡状の虫の巣

 虫は幼虫ではないかと思います。背中に羽になる元の形があるので、成虫は飛ぶことが出来るのではないかと考えられます。虫の名前が分からないので、薔薇のつぼみを切ったのが、この虫なのかはハッキリしません。
画像4(泡の中にいた虫)
泡の中にいた虫

 刈り取ったペニーロイヤルミントは、Aさんの畑の茄子の根元に敷き詰めました。昨日、見たときには葉の裏側にアブラムシが付いていてアリが登っていました。
 コーヒー滓は、毎日、コーヒーを入れた後、Sさんの畑に持って行き、アリの巣付近の土に混ぜています。根気が要る作業ですが、毎日、行わなければ、畑からアリを追い出すことが出来ないと思っています。
 ペニーロイヤルミントを畑に植えれば良いのかも知れませんが、ミント類は地茎で広がって行くので、畑に直に植えると、やがてはミント畑になってしまいます。昨年、我が家の畑にミントを植えていましたが、プランターに移し替えました。それでも地中に残っていた茎が伸びてきていました。見つけ次第、地茎を抜き取ってきたので、今年は畑に出ているのを見かけなくなりました。
 プランターにミントを植えておけば移動が出来るので便利かも知れません。
画像5(刈り取ったミントとコーヒー滓)
刈り取ったミントとコーヒー滓

***** プランターのミニトマトに雨避け対策 *****
 プランターで栽培しているミニトマトのイエローアイコには、4段目まで蕾がついてきました。1段目、2段目は開花して実が出来ています。
 来週あたりには梅雨入りになるように思いますので、雨でトマトが裂果しないように雨避けを作りました。
 蔓を絡ませるプランター用の支柱セットを買ってきました。これだけでは高さが足りないので下に4本の棒を継ぎ足して、上から大きなビニール袋を被せました。
 プランターの奥行きが狭く、ビニール袋の上の方が蒸れてしまいそうなので、片面だけ半分開けて庇状にしてあります。
画像6(プランターの雨避け)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック