ブログ「毎日が日曜日」内の検索

実家に来ています。2010年06月02日 22時42分

 昨夜、実家の叔母の甥(叔母方の甥)の奥さんから電話があり、朝、ご主人が亡くなったとの知らせでした。
 2年前に叔母が大腿部の骨折をしてから、入院、老人福祉施設への手配など、叔母のために奔走していただきました。その頃から、肺ガンのため入退院を繰り返されていました。退院したわずかな時間を使って、実家の草刈りなどもしていただいていました。
 昨年11月末には、叔母が入所していたところの期限が切れて3日間だけ叔母を引き取って、次の入所日まで面倒を看なければならなくなったときに会ったのが最後でした。そのときには相変わらず元気な様子を見せていましたが、顔色は土色で言葉や態度とは裏腹に精気がなかったように思います。

 電話では、今日が通夜で、3日が告別式、どちらも自宅で執り行われるということでした。
 叔母には子供がいないので、2年前の骨折以来、叔父方の甥である私や叔母方の亡くなった甥が叔母の世話をしてきました。叔母にとっては最も身近な人が亡くなったので、心の痛手は大きいのではないかと思います。
 老人福祉施設のケアハウスに入っている叔母を、明日の葬儀に参列させてやるため、今日、山梨を発って、こちらに来ています。

 今回、ネットPC、デジカメを持ってきたのですが、肝心のデジカメとPCをつなぐUSBコードを忘れてきました。これまで何回か、こちらに来ていて、USBコードを忘れたことがなかったのですが、今回、急なことだったので、喪服や香典などに気を取られ、忘れてしまいました。
 ということで、画像をのせることができません。
 2~3日、こちらにいますので、しばらく、画像なしの記事になりそうです。