ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ミニカボチャに花のつぼみがつきました。2010年04月01日 16時27分

[カボチャ] ブログ村キーワード
 時折晴れ間が出て暖かな一日でした。
 今日から4月、日一日と暖かくなってきますので、野菜や草花の花が咲き始めました。
 ミニカボチャの栗坊は根元が太くなってきたので、一回り大きなポリポットに植え替えをしました。
 先に、栽培用のプランターに定植したミニカボチャは、温室に入れていたりしたため葉が枯れたりしていますが、小さな葉も出てきて、花のつぼみも付いています。戸外に置いていますので、寒い日が続けば屋内に非難させようと思います。
画像1(ミニカボチャのつぼみ)
ミニカボチャの苗

 植え替えをしたミニカボチャにも花蕾が幾つか付いています、植え替えの時に、少量の化成肥料を蒔きました。この苗は、もう少し暖かくなったら畑に下ろそうと考えています。
画像2(ミニカボチャのつぼみ)
つぼみが付いているミニカボチャ

 イチゴは先日の寒さで葉が萎れているものもありますが、概ね元気で、花が咲いています。結実すればいいのですが、株の大きさに比べ花の数が多いので小さな実になるかも知れません。
画像3(イチゴの花)
苺の花

 雨が降った後の暖かな陽気ですので、畑に草が目立つようになってきました。隣の空き地にも緑が増えて、雑草の花が咲いています。
画像4(空き地の草取り)
空き地の草

 畑を耕して、その後、畑との境界のところを耕耘機で浅く耕して草を取りました。昨年は、数回、草を除きました。50センチほどの幅でしたが、今年は1m位の幅で耕しておきました。
 現在50坪の菜園で野菜作りをしていますが、春先のナス科の野菜や秋口のアブラナ科の野菜の作付けに苦労しています。今日、草を除くために耕した部分ほどの広さがあれば良いのですが...。
 この空き地は広さが200坪弱ありますが、道路からの入り口がないので、地主は売りたがっていても買い手が見つからないようです。結構、格安の値段なので、価格的には申し分ないのですが200坪全部を買うことが条件ですので、購入には踏み切れません。
画像5(空き地の草取り)
耕した後の空き地

ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック